ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ん・・・動かないです 12/15(火)続3


夕方戻って、ずっとチャート見てます。
予想どおり上向きだったんですが、・・・・

下図、ポンド円、ドル円、ユーロ円の時間足です。


20091215_6.jpg
20091215_7.jpg
20091215_8.jpg

確かに、好調に上がってますよね、ドル円は。
ユーロは、一旦下がってまた上昇。

で、肝心のポンドですがロウソクというよりですね。
ピンクの太線は現在のレートですが、これに隠れてしまってます。
見えないよー・・・ロウソク見えない・・

夕方の指標は、インパクト無しということですね。
次は22:30、何かが起こる

などと考えて、横目で見ています。
ん・・・クリスマスやら忘年会とか、とは関係なくチャート見ていますよ。

思い出しました、昨年はむちゃくちゃしてました、笑い話あります。
値動きが小さかった時、チャートを拡大してエントリーしてましたよ。
損してあたりまえですよね。

まだ、粘りますよ。またアップします。



===== 特集(過去の期間掲載記事)はこちらから =====
→→→  「損切りについて」
→→→  「私のトレード」
→→→  「メンタルについて」


私の先生のブログです
イサム先生無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会
私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2009/12/15 22:20 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(12)
今日は読めない展開で
萎えました

基本逆張り派なんで、今日のドル円はやりづらかったです

今日取れた利益が吹っ飛んだのでふて寝しようと思います(笑)


最近FXブログ始めました
他にもホスト時代の事や簡単に取れる小遣い稼ぎとかやってるんでよろしくです
[ 2009/12/15 23:17 ] [ 編集 ]
すだち君様
投稿ありがとう。
ドル円は、ずっと一本気ですね。
逆には行かないようで・・・・

私はポンドなのですが、ロウソクではなく線です。
ブログ見に行きますね。

また、投稿お待ちしています。
[ 2009/12/15 23:30 ] [ 編集 ]
ロス男様、こんばんは。

昨日から練習2、はりきってやってますよ!
昨日は時間がとれたので、がんばって11回エントリーです。トータルではプラス79Pです。
そのうち、マイナスは全部で134Pで、主な敗因はドバイ関連ニュースで何度か波に乗ったら見事に全部振り落とされた、というものです。目の前でレートがガンガン動くと、つい踊らされてしまうようです。反省です。
他は、ほとんど自分なりにタイミングを図ってエントリーしました。ノートに自分なりのタイミングとか、敗因などを記しています。

今日は忙しく、この時間でまだ5回のエントリーです。
トータルはマイナス27Pです。敗因は、この上昇気流の中でしつこくショートを挑んでいるから・・・だと思います。
朝とこの時間だけPCに向かえているので、タイミングを見計らってのエントリーではなく、スキャルですけど、何故かロングはできなくて・・・アハ^^
ドル円も時間足で陰線が出たし、そろそろ落ちてくるんじゃないかと勝手に思って、またショートしてます。
練習なので、とにかく、色んなタイミングや気分でエントリーしようと思います。そこから、何かが分かりそうですね?

今週は「勝つ」のを目指してのエントリーですよね。「勝とう」と思ってのエントリーですから、先週よりもトータルでプラスにならないと、ちょっとショックですね・・・。 

がんばります!!
経過報告でした。
[ 2009/12/15 23:59 ] [ 編集 ]
先生の手法をマスターしたくて毎日楽しみにしています。
そこでよく分からないボリンジャーバンドの見方・使い方を教えて下さい。
例えば「1時間足で、+αから落ちだすと-αまで
一気に落ちることが多い」とか・・・・・

[ 2009/12/16 00:20 ] [ 編集 ]
ロス男さん、こんばんわ、kohyaです。
23:00にエントリーしたロングがやっと上がりました。
指標発表前の上値145.55から少し下がった145.43で
ロングエントリーしました。指標で大きく動かず、
少し下がった程度だったので、指標前くらいには
戻すかなと予想しました。全体的に上方向の流れは
もちろん確認しました。損切りは143.20で設定し、
今プラス30pipsなので、損切りを145.65に上げて
プラス20pipsはゲットです。
これからどんどん上げていって欲しいです。
と書いているうちにプラス40pipsになったので
損切りをプラス30pipsに上げて上々のトレードです。
[ 2009/12/16 00:23 ] [ 編集 ]
こんばんはv-162

イサム先生の課題を受け、今日から再度デモトレードに戻ります。。。。

がいきなりの損切りで、デモとはいえイサム先生にかなりヒント頂きながらの結果。。。凹みます・・・

でも、ロス男さん目指して頑張りますv-91

>もうすぐエース交易のが使えるようになるので、ブログのチャートは先生と
あわせる予定ですよ。

そうして頂けると、助かりますv-162感謝v-237


[ 2009/12/16 00:34 ] [ 編集 ]
momo様
投稿、報告ありがとう。
損切りは付けてますよね。
だったらOKですよ。

どこでエントリーするかは、また別のテーマなので、今は自分が思うところで
入れていいと思います。
ただ、決済したら(損切りも含め)、付けてみてくださいね。
①勝ちを目指すと言っても、FXは負けがあるもの。
 損切りにかかるのはある意味、想定どおりと思ってくださいね。
 損小のコントロールが出来ているということですよ。
②今日の流れでショート入れるのは、次のステップで、相場の流れ
 を日足や時間足で掴む練習をしたら改善されると思います。
 基本はイサム先生のブログを必ず読んで、自分で考える。
 その役に立つのが、付けてもらっているメモです。
 損切り幅の検討が済んだら、このメモが役に立ちますよ。

いろんな失敗も含め、難しい話ではなく体感トレーニングです。

もし今週プラスにならなかったら、「負けようとしてやれば」というのは
冗談ですが、先週メモを付けていれば、違いがわかったと思います。
ということは、メモを付けていれば週トータルでプラスの週とマイナスの
週の比較が出来、弱点がわかる、という計画です。
でも、これは次のスッテプ。
まずは、損切り幅、見ましょうね。

では、またお待ちしています。焦らずやってくださいね。
[ 2009/12/16 02:53 ] [ 編集 ]
50にしてプー様
投稿ありがとう。
「50歳で鼻血ブー」ですか?

「ボリンジャーバンドの見方・使い方」と言われましても
コメントで書くには、ちょっと・・・です。

まず、どこかのサイトでボリンジャーバンドの説明見て欲しいと思います。
で、こういう説明があった、その中のこういうことがわからない、と
具体で聞いて頂くとお返事しやすいのですが。

どの程度おわかりで、どこがご存じないのかわからないので、
何も知らないとして少し書きます。

名前の由来はよく知りません。人の名前かも。
統計学で平均、標準偏差とかあるのをご存じですか?
わかり良いのは「平均」です。
ボリバン(省略形)の上下の真ん中の線は、平均値の線です。
ボリンジャーバンドの設定が普通は出来るのですが、タイムスパンといって
平均を出す過去の範囲を指定するのですが、その間のレートの平均値です。
設定が20としますと、日足では過去20日間の平均、時間足なら過去20時間の
平均です。
σは標準偏差です。入試などでいう偏差値です。これも統計の数値で、平均値から
どの程度離れているかを表します。
まだ説明がありますが、どこかのサイトで正規分布とか標準偏差とか3σとかで
調べてみてください。
統計学のサイトが難しいようでしたらFXの用語説明のサイトを探してみてください。
FXのサイトの方がわかりやすいと思います。

で、見方ですが、レートが平均値より上に行くと、ある程度は勢いがあるので
上に行きます。+σ、+2σと。相場ですので、値が上がると思ってみんな買うので
値が上がります。でも、最後は平均の方へ戻ります。それが平均の意味ですから。
下に行った場合も-が付くだけで同じです。

レートは平均値でじっとしていることは少ないので(みんな儲けようとして
流れに乗って売ったり買ったりするので)、平均より上、たとえば+σから
平均より下、-σくらいまで下がるとか、その逆がよく起こります。
σの意味がわかると+σ~-σ間に値がある確率が大きいのです。

ちょっと説明が大変なので
①まず、FX用語のサイトでボリバンのざくっとした意味を理解する
②突っ込んで理解したければ、統計学のサイトで、正規分布、標準偏差(分散)
 などのことを見てみる。
を、お願いします。
で、①、②で不明点は、どんなことでもいいので投稿で質問してください。
箇条書きで5、6個ずつならありがたいです。

理解できるまで、最後までお付き合いしますので。
では、次の投稿お待ちしております。
がんばってくださいね!
[ 2009/12/16 03:18 ] [ 編集 ]
kohya様
お疲れさまでした。
私も同じところと思います、少し取りました。
昨日もですが、待つのが長いですね。

アップするところでしたが、深夜にコメントいっぱいで。
ボリバンの説明書いていたら3時回りました。

昨夜から、上向きのような感じはありました。
今日の上昇ではユーロが-σ越えましたね。
その瞬間に入れましたよ。

16日付けでアップします!
[ 2009/12/16 03:22 ] [ 編集 ]
メルシー 様
なんかご無沙汰ですね。
投稿ありがとう。

エースは申し込んだのですが、ID、PWの郵便を家族がどこかにやってしまいました。
再度問い合わせ中です。

いきなりの損切りということですが、損切りは損小のコントロールをした
ということですから、想定内ですよ。
でもないのですか?
デモなら-15とかでやれば、実戦に向けて癖がつきますよ。

また、負けトレードは、自分なりに検討してみてください。
ちょっとした波にやられたのか、相場の流れに反していたのか、
エントリーのタイミングが悪かったのか、
どれかのせいにすればいいのです。

で、次に活かす。かならず反省していれば、効果でますよ!
これから、これから!

追)
エースでなくても本数が多いだけでチャート形は同じはずですが、見にくいですか?
[ 2009/12/16 03:31 ] [ 編集 ]
ロス様

コメントの見方が分からず、丁寧に回答いただいたのを
今日まで気づかず申しわけございませんでした。

まず名前の訂正から・・・

ブーではなくプーです。

プー太郎のプーです。

訳あって会社に行かず日がな一日チャートをながめています。

ボリンジャーバンドについては

多少勉強し

スクイーズのあと、ボリバンウォークが発生するとか
指標の作成者が逆バリを否定しているとか

については知っています。

教えていただきたいのは
これを実際のトレードでどう活用されているかです。

今回のご回答から+σ→-σ、+σ←-σの動きを
狙うように読みました。

実際はこんなに単純ではなく、相場観、レジスタンスライン、サポートライン、他通貨の動き等総合的に判断されているようですね。

例えば

時間足の+σがレジスタンスになっていることを
確認

時間足の+σ→-σを狙い
+σに引き寄せて
1分足が陰線が3本出たところで
売りでエントリー

のように教えていただけるでしょうか。

なかなか成果が出ずテンパっています。

早くロス様の手法をマスターしようとわがままなお願いだと
思いながらも・・・・・



[ 2009/12/23 12:08 ] [ 編集 ]
50にしてプー 様
投稿ありがとう。
> ブーではなくプーです。
> プー太郎のプーです。
  失礼しました。「puー」ですね。
> 訳あって会社に行かず日がな一日チャートをながめています。
  FXするには良い状態ですが・・・・・

> 教えていただきたいのは・・・
  書かれているお知りになりたいことはボリバンと言うより、チャートの
  見方だと思います。
  それには決定的なレポートがあります。
  イサム先生が「ロウソク足を極める」というレポートを出されています。
  これを習熟するのが一番と思います。先生のブログ見てくださいね。

> これを実際のトレードでどう活用されているかです。
  もう少し説明しますね。
  たとえばと書かれている「+σ→-σ」を狙うとすると、
  まず、「+σ→-σ」については、この間はスムーズに動きやすい
  ということがあるからです。ただし、「-σ」まで行かず途中で反発ということも
  多いです。
  また、+σの下から+σ付近に達して反発して下がる場合と、+σの上から
  +σ付近に下がり、サポートを受けず下がる場合との2とおりあると思います。
  下からの場合は、書かれているように
   ①上値抵抗になっているか確認し(数回は+σを越えようとして上下する)
   ②確認できたら2回目か3回目の跳ね返されたときにショートエントリー
   ③取れるだけ取る
  です。
  ここで+σといっても、時間足の+σ、日足の+σ、週足の+σ全部チャック
  します。要は、抵抗としての機能を確認できれば、それを採用です。
  これは、実は予想と反対に動く場合の損小のためのリスク軽減策です。
  抵抗が強ければ、損切りを直ぐ反対に出来るので、反対に動いたときに損を最小に
  減らせるからです。
  実際のトレードでは+σや-σ以外にもイサム先生が節目と言う値や直近のチャート上
  で読みとれる値がありますので、それをありがたく利用する訳です。
  
  たとえば昨日の記事「いよいよですね 12/22(火)」を見てください。
  ポンド円5分足に茶色の線引いてますよね。
  結構な時間の間、この線より上に行ってないですよね。
  で、茶色の線が上値抵抗になっていると判断しています。
  ここで考えることは2とおりあります。
  ①レートが茶色線近くなったらショートを入れる
  ②レートが茶色線を越えたら上がりそうなのでロングを入れる
  です。
  それまでの動きから①のショートは、いれてもそんなに下がりそうもないですよね。
  それと、昨日は”あがる”という相場観でした。それで②を待っていたわけです。
  この場合は茶色の線が、上から下がってきたときにサポートするかどうかは
  確認してません。上がるという前提です。

  「相場観」「上がるという前提」などは、この間の流れ、他通貨の動向から
  感じ取るものです。

  私の掲載記事はすべて実戦で、できるだけエントリーの動機(たぶんこれが
  求められているものと思いますが)も必ず書くようにしています。
  ですので、XX/XX日の「XXXX」記事のトレードで、「XXXXX」
  が不明です、と質問して頂けるとより詳しい説明が出来ると思います。

> なかなか成果が出ずテンパっています。
  勝ちを求める、利を求める前に、損をしたトレードを検討する方が
  効果的ですよ。
  負けトレードをどんな負け方したかメモして整理する。
  入れたとたん反対に進んで損切りにかかったとか、利が出ていたがもっとと
  粘っていたら逆に進んだとか。どこでも入れているとか。
  このへんはイサム先生の「イサムのFX上達術」をよく読んで実戦すると
  改善されますよ。(先生の宣伝ばかりですが、私はそうしたので)
  自分の負けを知って、負けを減らすことを検討して実戦すると
  結果として、利が増えることになります。
> 早くロス様の手法をマスターしようとわがままなお願いだと
> 思いながらも・・・・・
  失礼ですがイサム塾の塾生でいらっしゃいますか?
  もし、そうでなければイサム塾生になられることをお奨めします。
  ボリバンも見なかった私が8月からの指導で、こうなっているのは
  すべて先生のご指導のおかげです。口座開設がありますが、すでに開設済みでも
  受け入れてもらえると思います。
  先生は成果が出ない人のために、いらっしゃるのですよ。無料ですしね。

  「ロウソク足を極める」を是非読んで、きわめて欲しいと思います。

これで回答になってますか?
とんちんかんになっていたら、また投稿くださいね。
投稿お待ちしています。何度でも気にせずに入れてくださいね。
[ 2009/12/23 13:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。