ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

下がって来ましたよ 12/18(金)


今日は午前中にチャートオン
ですが、外出したので今アップです。

ところで、イサム先生のブログご覧になりましたか?

この辺りの動きには理由があるようです。
明日のブログで書かれるとのこと。
その理由を考えているのですが、やはりわかりません。
明日のお楽しみです。

午前中の後半、3通貨そろって下げて来るところがありました。
±σの外側は、根拠が見つけにくいので1波トレーダーとしては苦手です。
「地売り・天買い」が怖いのです。やな目に遭ってますからね。
で、ねらいは反転しての上昇を、短期で狙います。

ですが、上手く出来たので紹介します。
先生のブログで書かれてますが、”下げはユーロ先行”ですので
ユーロを注視
してました。

下図、ユーロ5分足で、線を引いてますが、①の手前で線を越えます。
一応、勝負です緑線日足-σです。

20091219_1.jpg

で、下図ポンド円5分足で、①でロング、①’で精算です。
  80pipsゲット 大変上手く取れました。引き際も満足

20091219_2.jpg

もう少し待っても良かったのですが、
①’ではユーロ円が、緑線(日足-σ)に近づいているので
反落、あるいは長引くと思ったからです。(お昼前だったので

今チャート見てますと、その後は上下してますが、
それ以上は上がって無いようで、
ユーロ日足-σが抵抗として機能しているようです。

ドル円は+σ割ったのですが、今は+σ当たりに戻ってます。
こちらは+σが抵抗になるか、越えるかですね。

今週は前半は動きが限られていましたが、
週末になって結構にぎやかになって来ましたね。
金曜ですから、残り半日お楽しみです。


===== 特集(過去の期間掲載記事)はこちらから =====
→→→  「損切りについて」
→→→  「私のトレード」
→→→  「メンタルについて」


私の先生のブログです
イサム先生無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会
私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)




まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2009/12/18 15:01 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(11)
初めてコメントさせて頂きます、ジータと申します。
毎回、ロス男様のブログを拝見させて頂き、鮮やか
なトレードに感嘆しております。

私は今年の6月からFXを始めましたが、連敗が続き
60万円負けておりますが、ロス男様のブログに出会い
一つの波を取るそのスタイルにあこがれております。
暫くは、デモでエントリー&決済しロス男様と同じポイント
でトレード出来たかどうかブログを拝見し答え合わせを
して練習に励もうと考えております。

来年は必ず、私が勝てるように生まれ変われたのは、
ロス男様のブログに出会ったお陰ですと言えるように
なります。そして良い報告をさせて頂きます。

ロス男様の先生のイサム様のブログも拝見させて頂いて
おりますが、そこには抵抗値や転換値として+2σや+1σ
が出てきますがロス男様が言われるプラスσは数字が付いて
おりません。どう違うのですか?

ロス男様が、お使いのチャートやボリンジャーの設定値
なども合わせて教えて頂けますと幸いです。
どうぞ宜しくお願いします。


[ 2009/12/18 16:57 ] [ 編集 ]
ジータ様
投稿ありがとう。
まず、ご質問の件
・チャートはCT(チャートトレーダ)です。
 先生のエース交易と違うので見にくいと思いますが、今申し込み中です。
・ボリバンは、私のには3本と7本しかないので7本使ってます。
 設定は先生にあわせています。
 タイムスパンは25、表示線は1.0、2.0、3.0
 1σ、2σ、3σです
 ちなみに私のブログの5分足のボリバンは、デフォルトの3本を出しているだけ
 の飾りです。見てません。
・ちなみに「σ」は「1σ」です。数学なんかで、1の時は省略する、あれです。

ところで、FXは基本とメンタルとが大事です。その上で自分流ができれば
「ぶれ」のないトレードが出来ると思います。
私もプロフィールで書いたように、バクチ同然にエントリーして大負け、
多分ジータ様の10倍くらい。
で、アドバイスですが、イサム塾の塾生になって研鑽されることをお奨めします。
先生のブログが理解できて、まずは、そのとおりエントリーできれば基本とメンタル
はOKと思います。
先生は、当然ですがお金を取りませんし、どんな質問でもその人にあった指導を
して頂けます。是非塾生になられることをお勧めします。

私の方へはどんなことでも投稿ください。
これから、よろしくお願いします。
お互いにがんばりましょう。

またの投稿お待ちしています。
[ 2009/12/18 17:52 ] [ 編集 ]
昨日は外出しててできなかったのですが、
斜めの線どこを基準に入れるのですか?
あの線のどこで上がると思ったのですか?

いくらユーロもドルも見てるとおっしゃっても何であんなにうまく入れるものなんですか?
今のポンドのチャートに線を入れるとしたらどう入れればいいんですか?

何かうまく書けないので理解していただけるかどうか???
[ 2009/12/19 14:18 ] [ 編集 ]
roko様
投稿ありがとう。
お忙しいよですね。

良い質問して頂けました。
①運が良かった(マジでそう思います)
②相場観
 少し前、ユーロが日足-σで上昇が止まるとき、ポンドは-σと平均の途中の
 中途半端なところで止まってました。あとは、ユーロにあわせて上下。
 で、ポンドは主体的でなく、ユーロに連携しているなと思ってました。
 ドルは上がるだけでしたからね。
 で、3通貨見てましたけど、ユーロ注視だったのです。
 ユーロトレードはしてませんが、ユーロでエントリータイミングみれば、
 その時のポンドが同形の動きならポンドでそのまま採用でした。
③線の入れ方
 先週後半はロングねらいでした。
 上値抵抗だから、「戻し売り」もあるのですが、ドルの上昇を横で見てるので、
 ブレークがその内来るだろうという、期待です。
 で、チャート開けるたびに下がるのを待つわけです。下がらないと上がらないから
 まず、下がるの待ってました。
 待っているときに、ロング狙っているのでトレードラインは山の上を結ぶでしょ。 
 それを越えると下げから上げの変換点と見るために。
 それだけです、ブログ掲載の前段階でも何本か引いています。ブログにはエントリー
 で使った線を出しているだけです。
 以前は平均や-σは数値で覚えてチャート見てましたが、それらも線を入れると
 早いですよね。判断が。緑線がそれです。
 rokoさんも引かれていると思いますが、それを根拠にエントリーして、負けたとき
 に反省をしっかりすれば、引く線もよくなるのではと思います。
 
今のチャートに線を入れるのは、後ほどアップします。夜になりますが、お楽しみに。
[ 2009/12/19 15:03 ] [ 編集 ]
roko様
今、ポンドの昨日の終わり時点のチャート見ました。
上値抵抗なら、5分足で直近の山2つを結べばいいです。
145.9の水平線。
ただし、その上に146.2でまた抵抗ありです。
ここは日足平均に相当しますよ。
記事に書かなくてもわかりますよね?
わからなければ、roko様のために記事アップしますよ。

斜めの時がわかりにくいのでしょうか?
[ 2009/12/19 15:09 ] [ 編集 ]
145.9の水平線。
ただし、その上に146.2でまた抵抗ありです。
ここは日足平均に相当しますよ。

この水平線は線を引いています。
これが日足平均線でいいんですよね~?

で、もし上げてくる場合その上の146.20を抜けたところでエントリーとか?
抵抗を受ければショート?ですか?



斜めの時がわかりにくいのでしょうか

そうです。
どこからどこを引いたらいいのかわかりません。
[ 2009/12/19 18:04 ] [ 編集 ]
roko様
投稿ありがとう。
返信が遅くなりました。

先の返信の例では、山に引いくように説明していますから、上値抵抗ですよね。
上昇してそこにあたれば跳ね返る。勢いが良ければ越える。
跳ね返ればショート、越えればロングのエントリータイミングですよね。
金曜終わりのチャートで線を引きばそう引けるということですね。
実際にエントリーするかは、更にどこまで上がりそうかとか
逆に下がることはないかなども考えてからになります。
146.2の方が日足平均なので、実戦なら145.9では入れず145.2
オーバーでロングでしょうね。

斜め線は、口では説明が苦しいので、たとえば下記サイトを見てください。
抵抗とサポートと両方、例ですが引かれています。
よくあるのは引かれている線が、たとえば+σのボリバンの線とかぶっていたり
とかします。例ですよ。上でも下でもブレークするときにそう言のを見たこと無
いですか?
http://www.forexchannel.net/tech/trend.htm
斜めの場合は時間とともに抵抗値が変化していると思ってください。

なんかなんの説明かわからなくなりましたが、
これでどうでしょうか?まだわからなければ、更に質問待ってます。
[ 2009/12/19 19:47 ] [ 編集 ]
146.2の方が日足平均なので、実戦なら145.9では入れず145.2
オーバーでロングでしょうね。


日足平均線は145.90じゃないんですか?
それと145.2でロングってことはそこまで下がるのを待つってことですか?

私が思ったのは146.50を抜けたらロングと思ったのですが

待てない自分がいるので10pipsがすぐやられてしまうんですよね
もっとここぞってとこまで待たなければいけないんですね
[ 2009/12/20 13:24 ] [ 編集 ]
roko様
投稿ありがとう。
> 146.2の方が日足平均なので、実戦なら145.9では入れず145.2
> オーバーでロングでしょうね。
の「145.2オーバーで」の145.2は146.2の間違いでした。
容赦ください。
日足平均も145.9の方ですね。すいません。
少し前に、146.2くらいで横ばいがあるでしょ、そこのことです。
説明がまずかったと思いますが、金曜日の終わり時点で、抵抗値を引くとすると
その2本ぐらいが、直近のチャートで引けると言うことです。
146.5は最高値なので、ここにも何か壁があると思います。

直近の壁も、146.5も壁なので、反発か抜けるかを見るポイントですよね。
どちらの抵抗値を使うかは、トレードのねらいで異なると思います。
私はもともと20~30取れればいいと思うので、直近の壁を越えてサポートを
確認できたら、少しは上がると思って入れるのです。が、ここで入れるかどうかは、
それまでの他通貨も含めた状況で判断ですので、別問題です。

で、もともとの質問の斜めの場合はどうですか?
1つ前の記事で書いた分が斜めでしたが、背景にあのときは下げてきてたので
そろそろ上がるだろうという判断(これは感じるものです)があったので、
上がるタイミングを探していたのです。で斜め線を入れてます。

後、損切りですが、私のスタイルではそれであっている。また、それを活かすように
つとめているということです。
たぶん「もっとここぞってとこまで」待ってるのでしょうね。
理屈ではなく、感覚です。後で見たら良いところだったということです。

で、損切りはやはり自分にあった値を探すべきですが、難しいですよね。
どんな時にエントリーするかですぐ損切りなったりしますよね。
ポンドは動きが激しいですからね。

単純に考えて10幅で直ぐ損切りにかかるなら、15で少しやってみる
というように5pipsづつ変化してしばらく試してはどうでしょうか?
多分、考えてもわからないと思います。

私は、ある期間メモ付けました。勝ちも負けも、エントリー以降、逆に
行ったか、逆に行ったらエントリーに対して何pipsa行ったか。
それと、清算後または損切り後レートはどうなったかなどです。

で、ある程度溜まったら検討してました。一旦下がってまた上がるとか
ありました。検討することで2つのことがわかりましたよ。
・損切り幅は一概には言えない
・が、どんな時にエントリーするで分類するとある程度幅に傾向がある。
で、損切り幅を決めるはずが、どこでエントリーするかやいろんなことが
わかったのその中でもっともトータルで利が大きくなる方法と設定を
選んだのです。これが今のスタイルです。
実は今もメモは付けています。将来相場が変わったときもっと利が取れる
設定に変えないといけないですからね。
ちょうどその頃に「ブログ」やってみようとか思い出したのですよ。
また、こういう検討をやり出してから、いろんなぶれが減り、利を取る楽しみ
と検討する楽しみの両方を感じるようになりましたよ。

FXは投資なのでやはり利が必要ですよね。でも多分、損小を励行すれば
利につながるようなものというのが今の感じです。

少し話が長くなりましたが、rokoさんは結構回数する方と思いますので、
自分のトレードに関心を持って、よく反省し、少し改善すれば、
回数分効果が出れば大きいですよね。
単に-10ではなくrokoさん流を少しづつでも見つけたらと思います。

この面でもやはりイサム先生のご指導は大きいです。
自分の傾向がある程度つかめたら、ご指導を仰ぐというのも次の1手ですよ。
一人で悩む無かれです。

[ 2009/12/20 15:23 ] [ 編集 ]
ロスさんって凄く頼もしい方ですね
くだらないことを言っても親身になっていろいろ教えてくださっていつも励みになっています。

今ちょうどどんな方法がいいか悩んでいるんです。
勿論先生にも相談していますけどね~~~~

投稿するのもくだらな過ぎて嫌になっているんではと思ったりして…色々考えます。
これからも宜しくお願いします。
[ 2009/12/20 19:51 ] [ 編集 ]
roko様
投稿ありがとう。
> くだらないことを言っても親身になっていろいろ教えてくださっていつも励みになっています。
え~っ「くだらないこと」だったんですか・・
一応、投稿頂いた方がどんなこと考えているかって、
投稿の内容でしかわからないので、文面どおり、まじめに取り組み返信する
という姿勢ですよ。

> 今ちょうどどんな方法がいいか悩んでいるんです。
> 勿論先生にも相談していますけどね~~~~
悩みは成長の前触れと思いますよ。

> 投稿するのもくだらな過ぎて嫌になっているんではと思ったりして…色々考えます。
気にせず気軽に入れてください。
返信も参考になる面とならない面もあるので、・・・
あと、他の人もアイデアを出してくれたりもしますよ。投稿常連さんが。
一人で悩んで壁にあたれば皆の意見聞くのも参考になることもありますよ。
決めるのはrokoさん自身ですが。

また、投稿待っています。
[ 2009/12/21 02:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。