ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本日限定! ユーロ円 その5(イサム先生寄稿)! 1/3(日)


ユーロ円 その5(イサム先生寄稿)の公開は1/3(日)限定とさせて
頂きました。 ありがとうございました。



===== 特集(過去の期間掲載記事)はこちらから =====
→→→  「損切りについて」
→→→  「私のトレード」
→→→  「メンタルについて」
→→→  「私のトレード環境」


私の先生のブログです
イサム先生無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会
私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/01/03 05:45 ] 寄稿 | TrackBack(0) | Comment(4)
初めてコメントさせて頂きます。
「ユーロ円が重要なカギ」との事ですが、何故カギになるのか理由を教えてください。
主要通貨はドルとダウの値動きに連動すると思っていたのもので。。。(^^;)
ヨロシクお願いしますm(_ _)m
[ 2010/01/03 08:44 ] [ 編集 ]
私のチャートでは終値133.48なのですが133.30越えととらえてもよいでしょうか? 15分足で3回程133.30辺りをサポートしているのですが、、、 
[ 2010/01/03 11:57 ] [ 編集 ]
みかん様
投稿ありがとう。
> 「ユーロ円が重要なカギ」との事ですが、何故カギになるのか理由を教えてください。
> 主要通貨はドルとダウの値動きに連動すると思っていたのもので。。。(^^;)
ですが、本記事はイサム先生がお書きになってますので、イサム先生にご確認頂きたいと
思います。
みかん様が塾生でしたらメールで、そうでなければ先生のブログでコメント投稿で。

私が思うには、昨年のクリスマス前後から31日にかけての動きでも同様のことが
ありましたので、その時もチャートの動きを見るとユーロ円がキーとなっていたことは
その通りだと思ってます。
チャートの分析の結果ですから、「何故」という質問はあまり適切でないかもしれません。
チャートの現象を説明するのに、1つでなくいくつかの通り道があると思います。
イサム先生の考え方、みかん様の考え方、いろいろあるのだと言うことではないでしょうか?

また、投稿お待ちしています。
[ 2010/01/03 13:17 ] [ 編集 ]
マチコ様
投稿ありがとう。
私のツールの5分足で確認しましたら、133.24で昨年は終わってます。
一旦、最高で133.59辺りまでは上がっていたようですが。
「133.33越え」のとらえ方ですが、ある程度の幅があると考えれば、
まだ、はっきり越えたいるとは言えないと思います。
どちらかというと、上値抵抗を受けている状態ではないでしょうか?
まだ、イサム先生の言う「攻防」中ではないでしょうか?
私の「越えた」という判断は、たとえば133円台後半くらいまで上がったとして
そこら下げてきたときに、「133.3」付近(幅あり)でサポートされている
ことが確認されたら、「越えた」と判断できると思います。
あくまでも私の意見です。
ご参考ということで、絶対ではないので、その点よろしく願います。

また、投稿待ってます。
[ 2010/01/03 13:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。