ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たぬきさんのスウィングトレード2


→  「今日の記事へ」   →  「たぬきさんメニューへ」


●11/22
検証
http://www.forexwatcher.com/pattern/s_h_s.htm
上記は説明です
では、のんびり少しずつ書かせて頂きます。
皆様デイトレなので、デイトレに役立ちそうなのを書いてみます。
私はポンド円はしないので、抵抗値はわかりませんことをご理解ください。
ではチャートフォーメーション ダブルトップ。
ヘッドアンドショルダーを使って、ボンド円を解説してみましょう。
30分チャートをご覧ください。
11月20日0時から、11月20日21時ごろまでです。
このチャートはダブルトップとヘッドアンドショルダーが複合されています。
まず148.37と148.39のダブルトップ、ネックライン147.95あたりです。
148.39-147.94で45銭ぐらいですね。
ネックライン147,95割れましたので、売りサイン点灯しました。
目標は、147.94-45で147.49ですね。
実際は、147.59でした。ここから、上がって、148.26まで上がりました。
何かきづきませんか? 左肩148.21 頭148.39 右肩148.26 
ネックライン147.59に見えますね。ネックライン147.59を割れて、売りサイン点灯です。
148.39-147.59で80銭
目標は147.59-80で146.79です
実際は、146.42でした。
このように、チャートフォーメーションと
1時間足の、ボリバンを併用すると、勝つ確率が上がると思いますよ。
慣れてくると、右肩が絶好の売り場になりますので、フォーメーションを意識して、
チャートを、たくさん見ましょう。
慣れてくると、次右肩が書かれるとか、ひらめきます。
皆様、明日からまたがんばりましょう。

●11/22
追伸
こんばんは。先ほどのヘッドアンドショルダー(日本語で三尊天井)の意味を
ご理解していただきましたら、11月18日の私のコメントの意味を少しは理解して
いただけると思います。

●11/23
戻りはどこまでか?
147.10上方ブレイクしたポンド円ですが、下げ相場とと仮定しますと、
スイングトレーダーは戻りは売りたいところですね。
では、戻りの値段はいくらぐらいでしょうか?
これを、予想してみたいと思います。当たるときもありますし外れるときもあります。
スイングトレーダーたちは、こんな考えをしています。
参考にどうぞ。
今1時間足で、下値146.3と147.1のボックス相場を上方ブレイクしましたので、
147.1 - 146.3で80銭ですね。
レンジブレイクの目標は、147.1 + 80で 147.9です。
ここにイサム塾の日足ー1の148.3ぐらいこの2つが候補としてあがりますね。
ここにhttp://www.forexchannel.net/tech/fibonatti.htm
フィボナッチ・リトレースメントを加えます。
http://www.kyoei-bs.co.jp/home2/tech/tec12.html
150.44から146.30まで落ちていますので
38.2戻しの147.88 50パーセント戻しの148.37 61.8戻しの
 148.85が導きだされます。では並べてみましょう。
147.88。147.9.148.3.148.37.148.85
さてどれになるでしょう楽しみですね。
今ちょっと、こんな事を考えていたので文章にしましたが、
後日、初心者様でもわかるように、用語から説明したいと思っています

●11/24
チャート攻略への旅

これで皆様の武器は
抵抗値の確認(経験値+1)
抵抗値手前でのショート戦略の有効性の確認(経験値+1)
上方ブレイク(経験値 +1)検証 約30銭のずれあり
新しい武器 フィボナッチ(レベル0)獲得
という事になります。
他に皆様が手にしています武器は、
イサム先生やロス様から、頂いたボリバンでのトレード
私が説明した、ダブルトップ。三尊天井 
原理は同じなので、ひっくり返して、ダブルボトム。逆三尊底
これだけあります。
どれの、経験値を上げるのも皆様の自由で、努力次第なのです。
予想してみて、結果の検証。これの繰り返しで経験値を上げるしかないですね。
なんだか、チャート攻略のゲームをしているみたいですね。
あと、私の知っていることは、現在も勉強中のエリオット波動ですが、
これは、中長期分析なので、皆様の、ほとんど、お役に立ちませんの、
どうしようかなぁ?と思っています。
これこそ、気が向いたらお話させていただきますね。

最後の抵抗値オージードル、私大変興味あります。要経過観察ですね。

では皆様、ロス様のように、得意な武器の経験値を上げていきましょう。
そうすれば、自分だけの必殺技2本天井など発見できますよ。
では、チャート攻略の旅に出発しましょう。

●11/24
ダブルトップか?
皆様、ポンド円、日足をご覧ください。
左山、153.22.右山151.60
ネックライン厳密には不明ですが、146.50ぐらいだとすると、
(146.50から145.76あたりにあると思われます)
ここから急落して、ネックライン割れ売りサインが点灯しますと、
153.22-146.5で約6円70銭
146.5-6円70銭で
目標140円あたりになりますが、どうなるでしょうか。
中期にわたり、検証してみましょう。
本当にそうなるのでしょうか?

●11/24
長期のダブルトップ
そうですね。この長期のダブルトップ、ネックライン割れ、売りサイン点灯をみて、
スイングトレーダーは、長期にわたって6円を取りにいきます。
いくか、いかないかは、わかりませんが。
スイングの考え方を少しは、理解していただければ、うれしく思います

●11/24
かないません
ドル円先程決済しました。
エリオット波動目標、88.20銭でしたので88.30に決済注目入れていましたが、
ポジションを持って1週間ぐらいになり、痺れを切らして、88.4で、決済しました。

●11/25
こんばんは
ユーロドル。ストップつきましたので、頭にきて、ポンド円ショートしました。
分析もしないままに。。。イサム先生の昨日の見解を、ただ祈るのみです。
これではいけませんね。今思うとこれは、ダメですね。
この冷静さを失うことが、私の初心者たるゆえんなのです。

●11/26
ポンド円、先日の戻り高値が178.2でしたし、抵抗値が177.8辺りにありましたので
178.3を損切りにして177.5でショートしました。
ポンド円は値動きが激しいので、スイングでは、この80銭は広くは、感じません。
今日もがんばりましょう。

●11/26
検証
こんにちは、ポンド円、今回の戻りは、イサム先生、抵抗値147.80辺り。
150.44 と 146.18の38.2%戻し 147.80。実際は147.66でした。皆様がんばりましょう。

●11/26
ダブルトップ完成か?
ポンド円1時間足を見てみましょう。
左山148.23右山147.66ネックライン146.20辺りのダブルトップ完成しましたので
148.23 -146.20=約2円。146.2-2=144.2目標です。
これも本当にそうなるのか 観察しましょう。

●11/26
やはり変則三尊天井だったのか?
こんばんは。ロス様も、気づいていましたね。
その5分足での、突っ込みショートは私もよくやります。反対の天井買いもします。
私は、ストップは前の山の少し上にしています。
しかし、枚数は落としています。
さて、急落しましたね。
昨日のポンド円、ユーロドルの損失穴埋めで、昨日のうちに決済していました。
ドル円決済してから急落。ポンドも同じ。とほほ。。。です
分析できても、目の前の利益に目がくらみ、いつも失敗です。
動じない精神を鍛えなければ、いつまでたっても、私は初心者のままですね。
では、ドル円8時間足を見てみましょう。
左の山A90.4 左山B91.3 トップ92.3 右山A91.6 
右山B91.3 右山C90.6このたくさんの山のネックラインは89.20あたりですね。
92.3 - 89.2で 3.1円です。
89.2 - 3.1 で 目標86.1円です。
ロス様には、わたしの、初期のコメントで、本当にさりげなくお伝えしていましたが、
まさか本当に起こるとは思いませんでした。
ロス様、ご質問のスイングトレードしている人たちですが、
私は、皆様に説明したことで、分析していますが、
その他、一目均衡表や、平均移動線や、さまざまな、ツールテクニカルで分析されている方は
たくさんみえます。その人にあえばなんでもいいのです。
ただ、何でもいいので、1つ身に付ければ、いいのです。
しかし、検証を繰り返して、レベルを上げて行くことは、申し上げるまでもございません。
結局、スイングであれ、デイトレであれ、ロス様や私のコメントを見ているとおわかりになると
思いますが、エントリーするまでの事前の準備が大切なことを、よくご理解してください。
それがないと、バクチになり、勝っても負けても、何も身につきません。お分かりになりますね。
では、皆様、がんばりましょう。

●11/27
こんばんは
私のスイングトレードは、値段が中期チャートパターンの目標値に達しましたので、
今する事がありませんので、休息です。
逆を言えば、目標値に達するか、達しないかは、わかりませんが、遠い目標値に向かって、
値幅を取りにいくのが、スイングトレードだと、私は、思っています。
ですから、またチャートパターンを見つけるまで、スイングはお休みです。
ロス様には、FXに向き合う為のいろいろな言葉を、教えて頂きましたので、
私のも書いてみたいと思います。
それでは、私のFXの座右の銘は、これです。
どこかで聞いた言葉が頭に残っています。
「チャートは常に正しい。
チャートは法則性を、もって、規則正しく動いている。
それを、解けないのは、その人の力量不足である」
どうですか?私らしくありませんか?
では、皆様、がんばってくださいね。

●11/29
こんにちは。
私もドル円は大好きです。規則性の誤差が少ないのです。
では、フィボナッチの使い方を、おさらいしましょう。
まず使用するのは、0.382  0.5 0.618 1 の4つと、
世間では、あまり知られていない、マイナーな数0.236 0.764も参考に
戻りで考えてみましょう。
下げ相場だと仮定しましょう。
100円から、99円に1円下がったとします。
もしここから戻しがありましたら、まず
0.236戻しの99.23銭
0.382戻しの99.38銭
0.5戻しの  99.50銭
0.764戻しの99.76銭
1.0戻しの  100円
1戻しは、検証しましたら、頻度が低いながら、ダブルトップ形成時やレンジ相場のときに
ありますので、頭の隅に入れておいてくださいね。
これと、抵抗値、チャートパターンを組み合わせて、
戻しの値段を予想すると良いと思いますよ。

これとは別に、1以上の数は
1  1.618  2  2.618 の数字もあります。
この数字たちは、黄金比と呼ばれています。
これは、本当に、魔法の数字だと、私は思います。
1以上の、この数字は、主に、エリオット波動において、波の長さの比率に使用します。
皆様は波の長さを計ったことがありますか?
簡単に説明したいと思います。
では、ドル円チャート8時間足をみてみましょう。
88円から92.3まで上昇したところです。
上昇波だけ、見てみます。大体の値段で書きますね。
まず 88.0から90.4(エリオット波動上昇第1波)約2.4円上昇。
次に88.8から91.3まで(第3波)約2.4円上昇。
次に90から92.3までの(第5波)2.3円上昇
1波:3波:5波の長さは、綺麗に、1:1:1になっていますね。
もし、3波が終わってから、次の波も2.4円ぐらいじゃないかなと気づきますと、
天井の値段が推測出来ますね。
これが、簡単な、エリオット波動理論です。
興味がある人は、勉強してくださいね。
なかなか、面白いとおもいますよ。
では、皆様、今週もがんばってくださいね。


→  「今日の記事へ」   →  「たぬきさんメニューへ」


私の先生のブログです
イサム先生無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会
私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2009/03/01 21:17 ] 特集 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。