ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たぬきさんのスウィングトレード3


→  「今日の記事へ」   →  「たぬきさんメニューへ」


●12/5
チャートパターン検証
ポンドドルの最近の、1時間チャートを見てみましょう。
左山1.6650 中央1.6722(1.6694と1.6722のダブルトップ)
でネックラインが1.6548(左)と1.6520(右)ですね。
1.6520にきた時は、右山が高いダブルトップの状態ですね。
このように、右山の方が高いときは、3尊天井になりやすいので、高い方の右山(中央の山)の、
さらに三尊の右山を作りにきたら、絶好の売りポイントです。
値段は、左山の値が参考になりますので、この場合ですと、1.6650が参考になります。
実際は1.6673でしたが。私は気が早いので、1.6630でショートしました。
覚えておきましょう。右山の方が高いダブルトップは、3尊天井になりやすいので、
高い方の右山(中央の山)のさらに右山を作りにきたら、左山の値段を参考にして、売りましょう。
損きりは、中央の山の少し上です。
ただし、下げ相場の場合です。

次に最近のドル円1時間チャートを見てみましょう。
左谷86.29 中央84.80 右谷85.16 ネックライン87あたりを上方ブレイクして、
目標は、87 - 84.8 =2.2円
87 + 2.2 =89.2円でしたが、90円突破。
雇用統計が原因でしたが、もし雇用統計の発表がなければ、どうなっていたのかわかりません。

●12/6
さて、損きり出来ない人が、多数みえるみたいですので、
今回は、損きりについて書いてみたいと思います。

この文章は、ロス様や、損小のストップでしている人たちには、残念ながら、参考になりません。
超初心者で、ストップの位置がわからない人で、興味がある人は、参考までにどうぞ。

どうしても、どこに、損きりを入れてよいか、わからない人に、私の、損きりの設定を教えますので、
なにかしらの、参考になれば幸いです。
私のは、スイング使用なので、少しデイトレより、広めですので、勉強して、デイトレ使用に、
ストップを狭くしましょう。
または、ストップが固定していますので、引き付けてエントリーしますと、損小になると思います。
または、これを検証してもらって、使えると思われましたら、5分チャートで応用してもらえば、
ストップ幅は30Pぐらいにはなると思います。
まぁ、最初は、ストップが広めでも、無くて、強制退場するよりは、
あったほうがいいと思いますので説明しますね。

では、興味のある人は、方眼用紙を用意しましょう。
私は、ポンドルを書いていますので、それを、参考に自分の通貨を書きましょう。
まず、1時間足で、高い値段(天井)と安い値段(底)を1マス横にずらして、
値段のところに点を書いてゆきます。

少しの値動きは、書きません。ある程度の値動きだけ書きます。
では、1.6876は、1.を省略して、6876と書きますね。
参考(ポンドドル)(1時間チャートを見て参考にしてください)
6876。6797。6874。6749。6845。6458。6650。6496。
6746。6270。6590。6379。6650。6548。6722。6520。
6673。現在に至る。各点を結ぶと折れ線グラフができますね。
今、ショートなら、ストップの候補1は1つ前の山、1.6673ですね。
候補2はその前の山、1.6722 候補3は1.6746.となりますね。
これに、イサム先生の抵抗値と比べて、ストップを決めます。
買いの場合は、今度は、谷を見ます。
ストップの候補1は1.6379。
候補2は1.6270になりますね。
売りの場合は、前の山、買いの場合は、前の谷とイサム先生の抵抗値を参考にして決めます。
わかっていただけたでしょうか?
ちょっと不安です。

この、折れ線グラフのいいところは、三尊天井、ダブルトップ、ダブルボトム、逆三尊、
レンジブレークなど、チャートパターンが一目瞭然ですし、波の長さを書き込んで行けば、
1時間チャートの短期エリオット波動検証にも使用できます。
そして、値段が書いてありますので、携帯電話の電卓を使用して、
ヒボナッチ指数活用もすぐできます。
3波で上がったり、下がったり、2波で上がったり、下がったりしている様子とか
気づくことは多いと思いますよ。
ポケットに入れていけば、会社へも持っていけます。(私は会社で書いていますが 笑)
休み時間に、このグラフを、眺めて、ここで、ダブルトップが出来るのか?とか想像しています。
1日、5分もあれば、書けますので、ぜひ興味のある方は、書いてみてください。
慣れてくると、ネックラインが出来たとか、ここを抜けるとブレイクだとか、
気づかれると思いますよ。
ポンド円を書くのなら、ポンド円はドル円とポンドドルの値段で決まりますので。
出来れば、ドル円とポンドドルの3枚書きましょう。
ユーロ円ですと、ユーロドルとドル円の3枚です。
これを書くことによって、超初心者から、脱却するきっかけになるかもしれませんよ。
私は、これを書くことによって、超初心者から、飛躍的に上達しました。

尚、これは、私のマル秘テクニックですので、口外しないでくださいね(笑)

●12/7
検証ユーロドル
さて、11月20日のレンジブレイクの文章、覚えておいででしょうか?
あの時は、1.48と1.50のレンジを上方ブレイクして、目標、1.52でしたが、
どうやら1.5145で、天井みたいですね。

では、ユーロドルの4時間チャートを見てみましょう。
ダブルトップ左山1.5145と右山1.5141、ネックライン1.48あたり、
下抜けた?かもですね。
騙しもありますので、本当に下ぬけたら
1.5145-1.48=0.345
1.48-0.345=目標 1.455ですが、本当かな?という値段ですね。
さてどうでしょうか?要経過観察ですね。

●12/8
チャートパターン発見
では、今日は、NZD・USD(ニュージーランド・ドル)の日足チャートを見てみましょう。
左山0.7633.中央0.7423 右山0.7299
段々と低くなっていく、変形トリプルトップですね。
ネックラインは、大体、0.7055ぐらいでしょうか?
ここを、割れると、チャートパターンでは、急落する可能性がありますね。
次にポンド・ドルの日足チャートを見てみましょう。
左山1.6693 中央1.6876 右山1 1.6745 右山2 1.6720
ネックライン1.6250ぐらいですね。
ネックライン割れると急落しそうですね。
昨日、お話したユーロドルなど、ストレート通貨は、天井チャートパターンをしています。
もし、ネックライン割れ、急落となった場合は、クロス円にも、影響するかもしれません。
頭の隅に、入れておいてください。
急落するか、しないかは、誰にもわかりませんが、検証結果は、皆様の一生の財産に成る
可能性があると思いますので、私と一緒に、ぜひ検証いたしましょう。
尚、途中経過、検証の結果は、コメントしたいと思っています。

●12/10
チャート検証
こんにちは。今日は、チャートパターンを使って、長期予想してみたいと思います。
まぁ、プロのアナリスト人たちもよくはずれますので、へぇ!そうなのぐらいでいいと思います。

ではポンド円の週間足を見てみましょう。
・左山162.58(※①)
・右山163.8(※②)
のダブルトップ。
たぬき1210_0

ネックライン146.74(※赤線)を下抜け。
163.8 - 146.74で約17円
目標、146.74 - 17円で129.74円
ただし、ネックラインより、上に行ったら、
このパターンは消滅します。

ローソク1本が1週間なので、検証には長期間かかりますので、
興味のある人は、頭の隅にでも入れておいてくださいね。

●12/12
夢物語

では、今日は、夢物語を書いてみたいと、思います。
これは、可能性としては、かなり低いと思いますが、
夢物語として、お読みください。

ユーロドル日足を見てみましょう。
左山1.5062 右山1.5144のダブルトップで
ネックライン1.46から1.47あたりですね。
ネックライン下抜けしますと、
1.5144 - 1.465で約、500P
1.465 - 0.05で 目標1.415です。

次にユーロドル週間足を見てみましょう。
http://www.forex-meister.com/elliot.html
(※このサイトで各種算出ができますよ)
エリオット波動をカウントしてみます。(我流です)
 上昇第1波 1.2456(2009年3月)から1.3738
 下降第2波1.3738から1.2885
 上昇第3波1.2885から1.5144
 下降第4波は1.5144から現在に至るです
4波はどこまで下がるか、予想してみます。
3波の1.2885と1.5144の
 38.2%押し 1.4281
 50%押し   1.4015
 61.8%押し 1.3748
以上、エリオット波動とチャートパターンより、1.4の前半が目標です。
しかし、ドバイショックのような、よほどのことがない限り、起きそうもありませんね。
どこまで下がるかわかりませんが、4波の調整が終われば、最終上昇第5波で1.6挑戦へ!!が、私の思い描く、夢物語です。


→  「今日の記事へ」   →  「たぬきさんメニューへ」


私の先生のブログです
イサム先生無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会
私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2009/03/01 20:00 ] 特集 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。