ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先週の”ユーロ円について”を検討する 1/12(日)


今週は先生がダウンですので、”ユーロについて”を頂けませんでした。

「熱があっても皆待っているので書いてください」とまでは言わなかったですが。

そこで、先週の”ユーロについて”の内容と実際を比較検討してみました。

まず、先週の”ユーロ円について”の内容は、関係ある部分だけですが、
以下です。
1.円高に2歩前進した。
  そのきっかけは、ユーロ133.3とドル91.5。
  1歩目が133.3割れ、2歩目は日足平均割れ。

2.133.3は、越えたらサポートするか割ったら抵抗になるかの壁。

3.今週の予測としては
 1)陰線を形成なら、上の抵抗は日足平均
   時間足を見ながらのショートねらい
 2)更に、-σを割り込むともう1段下落に拍車、128円に。
 3)逆に、日足平均を超えれば、どこまで上がるかを様子見

4.ねらいは
  ・日足平均真下でショート
  ・日足-σ真下でショート
  ・ロングもあるが、壁を意識

5.上131.7下130.2 と


とここまでです。

下図ユーロ円の今週の時間足です。
・まず、チャートの①のところ。
 火曜日終わりの時点で130.2付近まで戻して終わっています。
 上記5の下値がぴったり当たってますね。不思議。

・で、チャートの②のところ。
 ここで下落しますが、日足-σを割っています。矢印が日足-σです。
 火曜日のようには戻さず、拍車がかかって下落。チャートの③
 上記3の2)。

・さすがにチャートの④オバマショックまでは予想できなかった。

20100124_1.jpg

ドル円もついでに。
火曜日までの上昇が水曜日前半、横ばいになってます。
まさに91.1が上値抵抗になってますね。
また、ユーロの下落に関係なく上昇しましたが・・・
やはり91.5辺りで横ばいがありますね。
先生の壁予想が当たっています。

実はこのドル円見ながら、91.5を上に抜けたタイミングでポンドを
ロングしました。 それくらいのはっきりした壁だったのです。
そのロングは91.9でまたドルが横ばいになったのを見て精算したのです。
その直後にオバマショックでした。

20100124_2.jpg

ということで、予想は当たってます。
上も下も、節目もなんでも予想されているところが、すごいと思います。

この情報を活かすも殺すも使う人次第と言うことですが、
まずこの情報を無料で配信されていることがまたまたすごいと思います。
やはり、先生ですね。



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/01/23 23:41 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(6)
今週の方針は

金曜日のイサムさんのブログで
 USD/JPYの次の壁は89.00と言われてましたので
それを軸に

USD/JPYは日足-2で止まっている。
        まだ下ヒゲを出していない。ので下への発散が終了していない。
        週足平均線が89.00付近です。
  基本ショート・戻り売りで。

エントリーは
戻り売りを狙うのか・反発ロングを狙うのか
 チャートを開いた時の動き次第ですね。

雰囲気的には先週と同じ感じですかね。



塾生&卒業生の方は 今までの教っわた事を 発揮できる 良い機会ですね(*^_^*)


判断は結局自分自身ですし、いろんな正解があって答えは1つではないですもんね。
 
十人十色です(^^♪


 
 







     

[ 2010/01/24 13:23 ] [ 編集 ]
suiteki16様へ
投稿ありがとうございます。
これで2つ目です。

ちょっとずるを考えまして、投稿をみて考えようと。
ドル円ですね。
89.0というと週足の平均ではなく-σですね。
週足でも上ヒゲだけですから、「下への発散が終了していない」
まだ下方ありえる、賛成!です。(主体性無くすいません・・・)

ミッチーさんのポンドの動向と話は一致します。

ユーロ円、ドル円ともに週足でボリバン幅がかなり狭くなってますね。
何か不気味ではあります。

オバマショックがもう少し尾を引き、下げが進む。順当な感じですね。

イサム塾は皆さん相場観、しっかり意見が出てきますね。
夜に皆さんの意見整理して、アップしようと思っています。
たまにブログ見て、投稿への意見もお願いしますね。
[ 2010/01/24 13:51 ] [ 編集 ]
こんにちは。
皆様の予想鋭いですね。なるほどと思います。
ドル円は、オバマショックの陰線で一気に、チャートが悪化しました。
株式の動向もありますので、来週は、戻り売りが、いいのかな?と思っています。

ドル円、1時間足を見てみますと、90.50と89.80のレンジに見えます。
下に抜けると、suiteki16様予想と一致です。
上ですが、日足-σが90.6ですので、これを超えると、
戻り売り、いったん撤退でしょうか?

来週は、同じ形のローソクが並んだとき、上下のブレイク
上値が並んだときの、上へのブレイク
下値が並んだときの、下へのブレイクを
1時間チャートはもちろん、5分チャートでも、検証してみてみたいと思います。

では、ロス様、皆様がんばりましょう。

[ 2010/01/24 15:33 ] [ 編集 ]
たぬき様へ
投稿ありがとうございます。
出ましたねレンジ抜けねらい。
ドル円は全部に関係しますから大事ですよね。
「ショック」なので少しは引きずると思いますが、
株もなんの影響で戻るともわからないですものね。

その時は、円を売ってもうけたドルで株を買うのですよね。
すいません、いつもこう考えてわからなくなります。

投稿ありがとうございます。
[ 2010/01/24 16:48 ] [ 編集 ]
為替と株投資は、切り離して考えた方がいいと思いますが?
おそらく、銀行、ファンド会社などは、為替部門と、株式部門が、分かれていると推測されます。
よって、決算で予算編成がなされるまで、為替(為替部門)で儲けたお金は、為替に投資ではないでしょうか?
誰か、知っている人があれば、投稿をお願い致します。
[ 2010/01/24 17:48 ] [ 編集 ]
たぬき様へ
なんか私、見えないものがぴんと来ないところがあります。
電気とか電波とか・・

面倒みて頂いてありがとうございます。
”今更聞けないこと”も、たぬきさんなら教えてくれそうな気がしています。

今後もよろしく願います。
[ 2010/01/24 18:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。