ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週のまとめ 1/30(土)


今週も上下の動きのあった週でした。
イサム先生のおっしゃる「上は重し、下は軽し」。まさにその通りでした。
上の壁が印象的でしたが、結局その範囲で上に下にたいへんでした。


今週ですが成果は
   7勝5敗  +310pips
でした。

利幅はコンスタントに300くらいになってきました。
半年前では思いもよらぬ成績で、よかったと思っています。
おごることなく続けたいと思っています。

さて、今週は月末でもあります。
日々つけていた月間目標の結果と検討を行いました。

まず結果ですが
   40エントリー 27勝 10敗 3ドロー(ドローは±0)
   +1,295pips
   目標達成

     20100130_01勝敗数
でした。

勝敗の内容を検討してみました。まず個別に集計すると、
 ①1エントリー辺り平均 +48pips弱 (ドローは含めず、勝ち負け対象)
 ②27勝の内訳
  ・時間足で平均値越え 12勝 平均+75pips 合計905pips
  ・その他単発       15勝 平均+33pips 合計490pips

  ※”平均値越え”は平均値をまたぐ値動きということで、上下ともです。

     20100130_02勝内訳
     20100130_03勝平均pips
     20100130_04勝合計pips

 ③10敗の内容
  ・エントリー方向負け  4敗(だましに入れたか、判断間違い)
  ・方向はあっていたが損切りにかかった
                 6敗


     20100130_05負内訳pips
となりました。

勝ちについては、やはり時間足平均値越えをねらう方が
平均で40pips以上大きく、エントリーもわかりやすいので楽です。
が、トレード回数が約半分ほどです。

獲得pipsでは、平均値越えが合計で単発の合計の倍くらいあります。
実は負けの大半が、単発の波ねらいの場合ですので、
堅いトレードを目指すなら、
回数は減りますが時間足平均値越えねらいに絞ることは有効です。

負けの内容では、「判断違い」より「損切り」の回数が多く、
特に後半2週間は上下が激しく、単発ねらいでよくひっかかったようです。
昨年は月に1,2回でしたから相場により損切り幅を変えることも効果がある
と思います。

幅の検討は必要ですが、損切りで負けた6敗が、単発ねらいとすると、
単発平均33pipsですから、合計で200pips弱逃したことになります。
ただその場合は、エントリー方向負け4敗が損切り幅を増やした分だけ
増えます。
たとえば損切り20pipsにすると、負けが40pips増ですから、
合計200-40=160pips増。

このことから、損切りを来週から20pipsに増やそうかと思っています。
ただし、エントリー等のスタイルはそのまま維持です。

以上整理しますと、今月の結果から来月の方針として

 ①エントリーのねらいを時間足平均値越えを主にし、
  その間の単発小波ねらいは控え気味にする。
 ②エントリー時のスタイルは変えずに、損切り幅を20pipsを試す。

の2点です。

今週は、今月の結果の検討でした。
このようにすると月間での自分のトレードの特徴、良いところ、
悪いところ
がなんとなくわかり、次月へ向けての修正ができますね。

来月の目標は、やはり1,000pipsとしたいと思います。
同じ目標をコンスタントに達成したからです。
トレードの中身は変わっていきますが・・・

来月もがんばりましょう


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/01/30 17:11 ] 未分類 | TrackBack(0) | Comment(11)
こんばんは
今月のまとめよくわかりました。
具体的に書いていただくと、どういうポイントを反省し、それを今後どのように生かせればよいかがよくわかっていいですね。ホンとに、細かいところまでていねいにご説明いただきありがとうございます。
私は、今週はまったく完敗でした。大きなドカーンをなくせば勝てそうだ・・と思っていながら、週初めにそのドカーンを約150Pくらい。そして、ソンギリしたところから、あっという間にレイトがもどりました。このショックが大きく、迷いが出て、あとはINすべきところがなかなかできず、ジリ貧とはこのことです。結果、300Pぐらいの▼でした。
今日明日としっかり反省して、2月からがんばりたいです。その時に、ロス男様の総括を読ませていただき、ほんとによかったです。勇気づけられました。
 ところで、私も焼酎は大好きで、薩摩芋焼酎にみかんの絞りで自家製中ハイでやっています。・・・・・ところが、夜更かししながら、ついつい飲みすぎまして、3ヶ月ぐらいで、あっという間に血糖値が上がり糖尿病に突入です。市販の中ハイは普通は高カロリーですからもっと要注意ですよ。3本以上も毎晩飲んでいたら、まず、糖尿病、通風、高血圧コースへまっしぐらですからね。十分気をつけてくださいね。
 ソンギリポイント20ですね。私もだいたいそこぐらいです。しかし、例外の無いソンギリができず、チャートの状況からもうすこし待てば戻ると思い込み、結果致命傷になってしまいます。毎度のことです。メンタルが強いのか、弱いのか。含み損を我慢するメンタルは強いメンタルではないですよね。困ったものです。では、またね。













[ 2010/01/30 18:18 ] [ 編集 ]
それから追信です。

 時間足平均線越えねらいですが。

① 1σ→平均線
② 平均線→1σ
③ -1σ→平均線→1σ
の3とおりがあります。
① は時間足だけで見れば逆張りとなり、ややリスキー
② 安全
③ リスキーだが大きく取れる。
 ですよね。私は前にもいいましたが、①ではなかなか入ることが出来ません。①ではいる根拠はなんでしようかね。どうしても、逆張りだという意識で躊躇してしまいます。



[ 2010/01/30 18:29 ] [ 編集 ]
バドコート様へ
投稿ありがとうございます。
やったことの整理しただけです。仕事ではプロジェクトミーティングするあれです。

今週は金曜日以外は上下がありましたからね。
値が動くときはチャンスなんですけどね。しばらく発言や指標での動きが
続くでしょうね。負けをなんとか勝ちに結びつけてくださいね。

>もうすこし待てば戻ると
はよくわかります。記録を残せば客観的に見れますよ。
もっとも損小は早い内の損切りと思います。それで流れが出てきたら再度エントリー
すればいいのです。
思い出すと以前そういうことしてました。終わるまでの間がもったいないのです。
何回か上下するとしたら、それを全部パスすることになりますからね。
資金が豊富ならいいのですが・・・

思うにメンタルは「決めた方針を守ったり、改善する姿勢なり、努力」の強さだと思ってます。
それにはある程度の割り切りが必要かと思います。
お金の損、時間の損、機会の損などでルールとまでは言いませんが、スタンダードな何か
を決めるべきかと思います。
もし、それが決められないのであれば、「改善する努力が足りない」ものと思います。
偉そうに書いていますが、それを持てば何をするにも楽ですよ。
自分に正直にというか、ほんとの自分をわかることが大事です。
目の前のことに惑わされなくなります。

私はそう思うと言うことです。

チューハイの件は気を付けますね。
ありがとうございます。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/01/30 19:56 ] [ 編集 ]
バドコート様へ
投稿ありがとうございます。
時間足ですが値動きって、平均辺りでじっとしていること少ないですよね。
±σの外側が多いですよね。
この辺が統計の正規分布と異なる点と思ってます。

多分、全データで散布図書いたら+σと-σで山が出来ているように思うのですが。
普通の正規分布なら、②が安全ですが・・・・
①は以外と逆バリでもないと思いますが、どうでしょうか。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/01/30 20:08 ] [ 編集 ]
ロス男さん、こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃
昨日もご訪問&コメントどうもありがとうございます☆

今月、すごいですね!!
おまけにとっても良く解りやすい説明で本当に
お勉強になります(*^-^*) ニッコリ☆
来月の目標は1.000pipsなんですね♪
ロス男さんならきっと達成できるとももは思います!!

話はそれますが、もものオススメの飲み物は
ラ・カクテルシリーズの「梅酒スパークリング・ローズヒップ」
と「梅酒スパークリング・カシス」です(*^-^*)☆
どっちも美味しいのと90円ちょっとで買える
リーズナブルさも気に入っております☆

もしよかったら、一度飲んでみてください(o^-^o)
[ 2010/01/30 22:46 ] [ 編集 ]
ルールをしっかり守れる強いメンタルですね。
ご助言いろいろありがとうございました。
今度こそ、しっかり守ってがんばります。
いかに、少なく負けるか常にそのことを考えてトレードに望みます。
さて、どこの国も自国のレイトが安くなることを望んでいるみたいですね。円高でますます国内のものづくりが難しくなってきています。国内ではこんなに財政赤字が膨れ上がって国は倒産状態にあるのに、不思議な現象ですね。そんなに日本の円は安全な通貨なんですかね。資源もなく、人口も減少、今後ますます少子高齢化がすすみ、国力的にはお先は明るくないはずですが。ほんとに不思議な気がします。

10年後の円はいくらぐらいでしようか。
私は、国が財政破綻をおこし、国際の信用度ががた落ちして円の暴落、300円ぐらいもありえるのではないかな・・と
真剣に感じています。まあ そうなればまた日本企業も復活するでしようが。とりあえす、中国の元が完全自由相場に加われば世界の安値希望競争は一段落するのではないでしようか。素人のかってな思考です。
まあ それはともかく、 明日の相場の予想が大事ですね。まず30Pの上下の予想からですね。




 



[ 2010/01/31 02:19 ] [ 編集 ]
バドコート様へ
投稿ありがとうございます。
円はどなたかの投稿にありましたが、困ったときは円を買っておくそうです。
国際的には日本は信用があるのでしょうかね。
気づかれないかもしれませんが、私の子供の頃とはずいぶん豊かになっていると
思います。
ホームレスになっても暮らせるのですからね。

10年後というと、日本自体がどうなってますかね。
よくわからないです・・・中国に関しては同感です。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/01/31 02:45 ] [ 編集 ]
kohyaです。今月のまとめ読ませていただきました。
分類の仕方が実践的ですね。エントリーの
内訳は、なるほどなるほどと感心です。
私も投資ノートをつけて振り返りをしているのですが
きちんと内訳を分類していませんでした。
早速2月から実践してみます。1月分全部は数が多いので
先週分だけ内訳してみました。24勝11敗で+260pipsでした。
私は、日足-1σからの反落狙いが多かったです。 
それと時間足平均線反落狙いも多く、
負けの大部分が時間足平均線を越えての上昇に
やられていました。ロス男さんの勝ちパターンの逆でした。
特筆すべきは、35回エントリーのうち
ショートが29回でした。逆張りやショート好きでなく
先週の下方警戒の週にロングが取れなくて、
ショートタイミングを探していました。
ロイ男さんが時間足越えロングで勝っていることが
うらやましいです。私としては、現在のように
下方警戒の時は、割り切ってショートオンリーで
戻りを探っていこうと思っています。
先週はもう一つ変化がありました。12月から
分析だけしていたポンドルのトレードを始めたことです。
最初はデモでトレードし、金曜日に実トレードしました。
日足平均線割れの流れに乗れて、+65pipsは好結果でした。
来週またがんばりましょう。
[ 2010/01/31 17:30 ] [ 編集 ]
kohya様へ
投稿ありがとうございます。
「平均値越え」は少し書き方悪かったです。ロングだけでなく両方です。
つまり平均値をまたぐ、トレードということです。
明日のブログでコメントしておきます。
前からトレード毎の記録は取っているのですが、相場の感じが変わったときが
検討のタイミングと思って、記事もなるし。

見て頂こうと思うと、いろいろ考えるでしょう、それがまた整理に役立ちます。

ストレートはやったこと無いのですが、質問です。
ポンドドルを1枚入れ10pips勝ったとしたら、ドルで入金があり、その時点の
ドル円で換算されるのですか?その辺がわからないのです。やったことないので。
教えてください。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/01/31 17:40 ] [ 編集 ]
kohyaです。
ポンドルの質問の件ですが、
デモで何回かテストしたのですが、
完全にはわかりませんでした。
クロス円の換算とは違います。
私の実トレードの一つを例に挙げると
1.61733でショートエントリーし
1.61060で決済しました。枚数は1です。
損益は、+6108円でした。
1.61733の73と1.61060の06の部分が
クロス円の10pips単位に相当するのですが、
73-06=67pipsとなり、+6700円になるはずですが
実際は+6108円です。
細かく検証していけば、ロス男さんの
言われるような換算になると思うのですが、
近いうちにFX業者に聞いてみます。正確な返答は
しばらくお待ちください。
私は、為替全体が下方向と読んで
日足平均線(1.6135)割れがあると思いました。
一度平均線で反発し、再度下がったところを
狙いました。ポンド円の陰線もサインとしました。
損切りを1.62000に設定し、後はレートではなく
損益を見て損切りを変更していきました。
なのでpipsでどうなるかは、
完全に理解していませんでした。
ただどこが変わるとクロス円で10pips単位に
相当するかだけは、つかんでトレードしました。
読み方もわかりませんし、大雑把です。
それと別件ですが、ランド円を
トレードしたことがありますか?
私は一度スワップ狙いでトレードして驚きました。
スプレッド4.0を見て、1枚ロングエントリーしたら
エントリーした瞬間損益が-4000円になっていました。
ぶっとびました。1pips動くたびに1000円ずつ
動いていくのですから、ハイリスクハイリターンです。
すぐ決済して被害を最小にしましたが
無知って怖いですよね。
[ 2010/01/31 20:04 ] [ 編集 ]
kohya様へ
投稿ありがとうございます。
ストレートの事はだいたいわかりました。細かく違っても大きく違っていないので
それぐらいで十分です。正確にわかれば教えてください。
損益が円で表示されるなら、換算で求める必要がなく安心ですね。

ランドというとZARですね。以前ありますよ。塾生になる前ですが。
私の証券会社では、1枚辺り、証拠金は2400円、スプレッドは500円です。
感じでは10枚で1ロット単位で入ったのではないでしょうか?
証拠金はどうでしたか?入れたときにいくらくらいの証拠金になったか覚えてないですか?
証券会社の通貨毎の規定を確認してみてください。
ちょっとおかしいですね。

割と怖いもの知らずですね。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/01/31 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。