ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝起きると、こんなことに 2/19(金)


●05:35追記+05:59
今日は朝から用事があります。で早起きです。(土曜の朝です)
まだやってるなぁ、ということでチャートオン


ドル円がじりじり下げています。
今週は負けているので、下図①でショート。

20100219_07.jpg

後20分くらい、最後のチャレンジです。
時間足では平均を割ってますが、たいした意味は無いと思います。

05:59
上記は、下図①’で精算。+4pipsゲット

20100219_08.jpg

●20:30追記
夕方から社員が飲みに行く話をしております。
声かかったらどうしよう、FXもしたいし、ぐびぐび飲みたいし、
まさか、いっぱいやりながらモバイルという訳にもいかず・・・

真剣に悩みつつ、平然として自分の仕事を進めていました。
と、一人去り、また一人去り、・・・気がつくと私一人残して全員退社。
あっ・・やられた。くっそっ、などと思い、

だいたい場所はわかっているのでぶらっと顔出して、
「あっ、おまえら来てたの」と参加するのはいいのですが、

やはり、今日の投稿の感激が頭から離れないので、
こっそり隠してあったレモンを取りだし、
ちびちびやりながら、
今、堂々と全面にチャートを出して「ムガ見」し始めました。

今週はドル円だけのトレードで、0勝3敗です。
遠ざかるイスカンダル。地球の運命は如何に。
などと酔いながら、見ています。

しかしドル円は下がりませんな。日本に取っては良いことなのですよね。
なんかチャート調べると、これ以上はと思うので、戻し売りねらいです。
ドル円です。

で、下図ドル円5分足①でショート。

20100219_05.jpg

今度負けたら、もう1本飲むぞ!です。

とりあえず、上記は下図①’で精算。+10pips

20100219_06.jpg

●09:30追記+14:25+17:20
再度、単に戻しを狙います。
下図ドル円5分足①でショート。

20100219_02.jpg

14:25
今、遅めの昼食です。今日も”勝つ丼”にしました。昨日のことを払拭するためです。
朝のポジはまだ継続中で、”守りの攻め”(意味?)で粘っています。
しかし、私をミス、おちょくったような値動きです。熱くならず粘ってます。

20100219_03.jpg

17:20
なんでしょうか、ドル円はまたまた上昇。損切りは92.035です。
まだかろうじて残っています。ドル円時間足では+σでサポートを受け上昇中です。
明らかにロングですよね。
が、今朝の最高値越えるまでは見ます。
・・・・
と書いていたら、かかりました。-20pips、残念

20100219_04.jpg

ここであわてず、少し一服し、判子付きの仕事します。
朝の値越えたら、とか、最高値から下落とか、いろいろ頭をよぎりますが、
英指標も間近ですので、・・・・頭冷やしです。

=========== お知らせ ==========================
この間の一部の方からの投稿に対しての対応を決め、
2/17の記事にアップしていますので、ご覧くださいね。
===============================================

●08:00
昨夜最後のエントリーを持ち越していましたので早起きしていましたが、
6:30頃にドル円だけ急上昇。

下図ドル円時間足で、右側から3本のロウソクが直近3時間分です。
ポンド円、ユーロ円は該当時間帯では横ばい~じり下がりなのですが・・・
何があったのかは出勤してからのお楽しみです。

20100219_01.jpg



★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/02/19 08:13 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(33)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/02/19 12:11 ] [ 編集 ]
お久しぶり(?)です!
質問なんですけど、
お兄ちゃんは、ポンド円では損切り20Pipsだったと思うんですけど、ドル円は何Pipsにしてますか?
(私は今はトレードせずにひたすら勉強中なんですけど、今後の参考のために教えて下さい♪)

質問とは全然関係ない話なんですけど、
さっきふと、トレードって、ハンググライダーみたいだなと思いました。(ハンググライダーやったことはないんですが《笑》)
上昇気流や下降気流にうまく乗れるか、とか、この辺で気流が変わるというポイントを知っているか、とか、上手くハンググライダーをその時の気流に合わせて操作できる腕前を、研修生として教わっているのかなあ・・・って。
さすが、お兄ちゃんはすごく上手に乗れてますよね!

それと、最近思うんですけど、前に何かで読んだんですが、相場は1人でやるものじゃない、誰か話が出来る人を見つけるべきだって。本当にそうだなって思いました。
こうやって、お兄ちゃんや他の先輩達のブログを見たり、コメントさせてもらうだけでも、精神的にすごく楽になりますね!! 大感謝です!!

これからもよろしくお願いします♪
[ 2010/02/19 12:55 ] [ 編集 ]
しらべ 様
ご報告ありがとう。
ほんと、わからないものですね。
損切りのおかげですが、FXはやはり冬季・・ではなく投機と強く感じました。
3月末に向けて、もっとあるでしょうね。
こうなると、ショート絶対に取るv-237という対世界経済の気持ちが
出てきましたよ。
”おぼえてろよ”と言う感じです。
投稿ありがとうございました。
また、待っています。
[ 2010/02/19 14:39 ] [ 編集 ]
こちゃん様
そんなに久しぶりでしたっけ?
まだかまだかと待っていましたよ。
> お兄ちゃんは、ポンド円では損切り20Pipsだったと思うんですけど、ドル円は何Pipsにしてますか?
ドル円は、思うところがあり、今週アタックしています。
今週”限定”です。
損切りは20です。流用です。1枚なら2000円の損というのを踏襲しているだけです。
ほんとなら調べた方がいいのですが。今週だけですので。

> さっきふと、トレードって、ハンググライダーみたいだなと思いました。(ハンググライダーやったことはないんですが《笑》)
> 上昇気流や下降気流にうまく乗れるか、とか、この辺で気流が変わるというポイントを知っているか、とか、上手くハンググライダーをその時の気流に合わせて操作できる腕前を、研修生として教わっているのかなあ・・・って。
> さすが、お兄ちゃんはすごく上手に乗れてますよね!
そうですね、チャート自体は気流に似てますね。
でも、ハンググライダーは気流を利用しますが、FXは流されるだけですよ。
そんまま流されるか、止めるかしかないです。
止めなければ気流とともに行き着くところまで流されるだけです。
そいう点を理解して気流に乗りましょうね。

> それと、最近思うんですけど、前に何かで読んだんですが、相場は1人でやるものじゃない、誰か話が出来る人を見つけるべきだって。本当にそうだなって思いました。
> こうやって、お兄ちゃんや他の先輩達のブログを見たり、コメントさせてもらうだけでも、精神的にすごく楽になりますね!! 大感謝です!!
最近深夜にスカイプつないで何人かの人と話ながらやってますよ。
チャートから目を離さない程度にやれば。

一人「ガン見」しているよりは、そうした方が頭が固まらなくていいし、意見をぶつけたり
歌を歌ってみたり、トレードにも良いし、毎日が宴会気分です。

ブログをベースに、スカイプのグループ、チャット、ツイッターなどを駆使して
無料の”サイバー・3D・トレード・深夜”空間を実現して、陰にこもったトレードの
イメージから”楽しく・儲かり・知り合いも増え・・”といったものにしたいなぁと
構想しています。しかも費用なし。その前段階を実地で検証しています。
「こちゃん」もスカイプID非公開で送ってくれれば、”夢のトレード”空間に
ご招待しますよ。ぼったくり無し。その代わり、缶チュウハイはご自分で当面用意
くださいね。
缶チュウハイも、メンバーで共同購入して格安で飲めたら良いですね。
みんなあつまれば、何かしらパワーになり、コミュニケーションが図れ、
悩みもうち明けられるし、ひょっとして(これは多分ですが)FXする目的(投資)の
面も解決するかもです。
たとえば、全員の証拠金を集め、大きな枚数で、ここぞと言うときに勝負するのです。
いくらくらいになるかわかりませんが。小沢さんちのタンス預金と鳩山さんのお母様にも
参加してもらえれば、レート操作までもが夢ではないかも。
FXの”して”集団になれるかもですね。

ちょっと書きすぎましたが、FX以外のことでも、趣味、家族、恋人、ペット、
旅行、仕事、人生、文学、車、・・・・・なんでも書いてもらっていいです。
「あらし」はダメですよ。削除に決めましたから。

また、投稿待ってます。
[ 2010/02/19 15:41 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/02/19 16:24 ] [ 編集 ]
スカイプって何ですか?
って、人に聞くより自分で調べろですね(笑)
ヤフーあたりで調べてみまーす♪
[ 2010/02/19 17:04 ] [ 編集 ]
早く勝ち組なりたい~Joh様
はじめまして。
投稿ありがとうございます。
まず、今日のエントリーですが、単純にピューット上がったので、
5割の確率で戻しもあるだろう、その5割にかけているだけです。
通常は、動きが少ないので早々に損していても精算してしますのが私流です。
ですが、私はポンド円をしますので、今週ドル円ばかりやっているのは
理由があります。仕事柄、横目でチャートを見ながらやってますが、エントリー
していれば、電話をしていても、作業いても関心持ってチャートが見れます。
今週は、ドル円を見てみたいと思ったからです。
たった1週間でわかるはずも無いのですが、こればっかりはチャートながめないと
わからないと思うからです。2週間前からの検討で、「入りやすさ」「値動きのある時間帯」
を調べようとしていて、その一環で今週はドル円を見てみたいと言い主旨です。
今朝のエントリーはまだ損切りにかろうじてかからず、残っています。
夜になって仕事が終われば、じっとガン見出来ますので、残っていれば精算してしまします。
私はですが、チャートを見て、動きを体で感じる派なので。
ですから、今朝のショートは単に”戻しねらい”です。
あくまでも駆け出しの私ですから、お手本となるようなトレードは無理です。
実践を掲載して、たたいて頂く主旨です。
エントリー時点の根拠等は、あるときは必ずチャートの1つも追加しています。
「ショートです」などと軽く書いているときは、今回と同様のエントリーです。
そういう点を読みとって頂くと記事を見るにメリハリがつくのではないかと思います。

”根拠”ですが、
①チャートの動きは、人々の売買、つまり、換金したい人及び投資的目的での売買で
上下していると思います。指標時などがすですよね。
ファンダメンタルです。
②もう1つは、現時点からさかのぼった過去のデータで統計的に割り出したもの。
ボリバンを筆頭にたくさんありますよね。テクニカルです。

で、①の売買で、何をよりどころにしてレートを判断するかというと、②の結果、
たとえば日足平均とかをよりどころにして損切りや売買をすることが多いと思います。
ですから、②の根拠は、分析が得意な方がすれば見えますよね。
ただ、①は世界中ですからはっきりわからないです。

そんななかで「勝ち組に」と誰もがおもいますよね。
これはイサム先生に指導を受けたことですが、トレードは勝ちか負けかしかないです。
勝ちはいいのでそのままおいておいて、負けを少なくすれば、結果として
勝ち分が残りますよね。1週間のとか1ヶ月とかでプラスになればOKですよね。
それが先生がおっしゃる「損小」と思います。
ですから、勝ちは頂いておいて、普段出来ることはこの「損小」を努力すること
が大切です。これは技術面と、もう1つメンタル面の問題があります。
1回ごとのトレードで勝ちたいと言う気持ちが普通は強く、そのせいでドカーンと
やられるということがあります。ですから、1回ごとのトレードは負けも含めて
受け入れ、合計でプラスを目指すことが「早く勝ち組」になる近道と思ってます。
イサム先生の他では見られない良さは、この点にあります。
抵抗値などもそうですが、それらを合計でプラスに向かって活用するメンタル面の
強化方法こそ、先生の指導のしんずいと思います。

長くなりましたが、がんばりましょう。

また、投稿くださいね。待っています。


また、投稿お待ちしております。
> ロス男様
>  イサム先生のブログに出会い、相場を張るのにはすべてに根拠があることが、先生の解説を読んでいてわかりました。さて、何度も今日の記事を読み返しているのですが、エントリーポイントが見えてきません。考え方とかブログのここを注意して読むとかヒントを教えて頂ければ幸いです。早く正会員になってイサム先生並びに先輩の御指導をうけたいです。ありがとうございます。
[ 2010/02/19 17:05 ] [ 編集 ]
こちゃん様
いわゆるパソコン音声通は、TV通話、チャットも出来るもの。
ネットですぐわかります。
yahooメッセンジャー、MSNメッセンジャー、Googleトークなどなど。
仕組みはIP電話と同じ。ただ、フリー無料。
ググッたらすぐわかる。
導入、使用で不明点あれば投稿ください。

私の会社では社内、社外可能な限りこれで経費節約してますよ。
[ 2010/02/19 17:09 ] [ 編集 ]
ロス男です

FX孔明のハンドル名で投稿を頂いておりました。
アラシの事もあるので孔明様のブログへ伺い、確認しましたところ。
まさに正真正銘のFX公明さまでした。

信じられず、うれしい!です。
これは気合いが入ってきました。

皆様も今後ともよろしくお願いします。
[ 2010/02/19 17:20 ] [ 編集 ]
ロス男さん、ドル円獲得おめでとうございます。
私は売りと買いを間違えてエントリーしてしまい気づいたら損切されていました。
バカなミスをして凹んでます泣
[ 2010/02/19 23:10 ] [ 編集 ]
こんばんわ、kohyaです。
今日は、早朝にFRBが公定歩合引き上げて
米ドル円が急上昇してましたね。
円安へ動き出すかと思いきや
クロス円3通貨は陰線ですから、
う~んですね。上はやはり思いようですね。
先日のロス男さんからの質問に答えさせていただきます。
①「ボリバンが水平でロウソクが横切る場合」は、
抵抗をブレイクしているので、
追い買い・追い売りを考える。
②「ボリバン斜めでロウソク横ばい」は、
レートが膠着しているうちに、抵抗の上下が
変わりつつあるので、抵抗を再分析する。
かなと思うのですが、いかがですか。
特に②の場合が先日から私が気にしていた場合で
ないでしょうか。違っていたり、補足がありましたら
教えてください。
それと「エヴァ」はアニメの作品名で、
ヤマト、ガンダムと共に社会現象になったアニメです。
イスカンダルから、ロス男さんが私と同世代で
同じアニメを見ていたかと想像しました。
私もそんなにテレビを見ない方です。

[ 2010/02/19 23:50 ] [ 編集 ]
まぁ坊 様へ

私もよくやりました。
多分あわててたのでしょう。

大負け時代に、ロスカットされそうなので両建てを入れようとして
それをやって一瞬で飛んでしまいました。

そんなこんなで、今があるわけです。
くやんでも仕方ないので注意しましょうね。
証券会社を選べば防げるかもしれません。
いろいろ調べてください。
めげずに。
[ 2010/02/20 02:30 ] [ 編集 ]
kohya 様は なんとお読みするのでしようか。そしてなにか意味もおありですか。コーヤですか?
すみません、FXと関係なくて。
[ 2010/02/20 02:32 ] [ 編集 ]
先ほどは返信くださりありがとうございます。
ブログを読んで毎日感じるのですが、ロス男さんの文章は臨場感たっぷりで同じ空間に一緒にいるかのような気になりますね。
あ、気味の悪い文面ですみません。
基本、私は言葉足らずな為コメントは控えるのですが、ロス男さんのブログには何故だか書いてしまいます。
アドバイスありがとうございますm(__)m
これからは焦らず、じっくり構えて頑張りたいと思います。
明日も楽しみにしております!
[ 2010/02/20 02:58 ] [ 編集 ]
kohyaは、コウヤです。
意味は何もなく、自分にニックネームをつけるのが
気恥ずかしくて、名前をローマ字表記にしただけです。
孤独にFXをしていたのですが、
同じイサム塾生ということから、
ロス男様とコメントのやりとりを始めさせていただいて
世界が広がりました。
バドコート様とも交流ができたらと思っています。
まだまだ半人前のトレーダーで、???だらけけのことを
言うかもしれませんが、よろしくお願いします。

[ 2010/02/20 03:49 ] [ 編集 ]
kohya 様

ありがとうございます。読み方わかりました。
遅くまでがんばっておられるのですね。
私もお遊びで、ブログ始めました。
またおこしください。
ではマタ。
[ 2010/02/20 04:17 ] [ 編集 ]
kohya様へ
返信遅くなりました。
バドさんのブログで遊んでいましたよ。

> ①「ボリバンが水平でロウソクが横切る場合」は、
> 抵抗をブレイクしているので、
> 追い買い・追い売りを考える。
> ②「ボリバン斜めでロウソク横ばい」は、
> レートが膠着しているうちに、抵抗の上下が
> 変わりつつあるので、抵抗を再分析する。
あくまでも私見ですのでが、
①はそうだと思いますが、②はレートが優先していると思います。
①は、レートが動いてきて、ボリバンにあたります。
そのボリバンはそこまでのデータの統計値なので意味が十分にあると思います。
統計的にも売買的にも。
②は、レート優先で考えるべきだと思います。どういうときにこうなるか
考えればわかりやすいと思います。急な上下のあとの横ばいの時にこうなりやすいと
思いますが、そういうときの統計値(平均やσ)は大きく動く前のデータも含めて
計算しているため直近の状況とはかけ離れた値を示しているはずです。
ですから、レート自体の絶対値が優先で、横ばいしている値そのものが抵抗値と
なっている場合が多いと思います。
> レートが膠着しているうちに、抵抗の上下が
と書かれている「レートが膠着」のレートが抵抗値となり得ると思います。
なぜならそのレートで売買してポジを保有しているからです。
つまりは、当初の質問でボリバンに注力せず、横ばいのレートに注目すべきだと
言いたいのです。

そういう目で過去にあったケースでの動きを見れたら確認してください。
来週でもそういうことがあれば確認してみて欲しいと思います。

> それと「エヴァ」はアニメの作品名で、
> ヤマト、ガンダムと共に社会現象になったアニメです。
> イスカンダルから、ロス男さんが私と同世代で
> 同じアニメを見ていたかと想像しました。
> 私もそんなにテレビを見ない方です。

そうですか、以前の行きつけのお店に「愛ちゃん」と「エヴァ」さんがいて
ファンでした。が、知らなかったです。ガンダムは何故か有名ですよね。
少なくとも同じこの一瞬を生きている同世代人であることは間違いないです。

また投稿お待ちしています。

追)バドさんへは相互リンクからジャンプ出来ますよ。
[ 2010/02/20 04:23 ] [ 編集 ]
まぁ坊様へ
> あ、気味の悪い文面ですみません。
そんなこと無いです。ほら、後ろに私が・・・・
ホラーですね。

> 基本、私は言葉足らずな為コメントは控えるのですが、ロス男さんのブログには何故だか書いてしまいます。

会社ではないので、言いたいこと書きたいことあほなこと(一部地域では、馬鹿なこと)
何でも書いてください。

出し惜しみはダメよ。です。
FXからそれても結構です。

また、投稿待っています。
[ 2010/02/20 04:28 ] [ 編集 ]
kohyaです。
しつこいようで申し訳ありません。
②「ボリバン斜めでロウソク横ばい」のときは、
レート優先で、膠着しているレートが抵抗値になっている
というお考えはその通りだと思います。
問題は、膠着しているときに上下どちらに
動き出すかですが、未来のことですので
正解はだれもわかりません。
ただ手がかりとして何があるのかを日々
悩んでいます。多分多くの方も同じだと思います。
確率半々の博打のようなものですが、
ロス男さんは、何か根拠にしているものは
ありますか。損切り保険をかけているから、
確率半々で勝負するか、動きが出てからの
追っかけだとは思うのですが、
自分としては、根拠にもっと自信を持ちたいのです。
自分でも1分足の勢いや15分足でのMACDのクロスを
注目したりしているのですが、今イチです。
よろしくお願いします。

[ 2010/02/20 23:46 ] [ 編集 ]
kohya様へ
投稿ありがとうございます。
いえしつこくないです。
kohyaさんはそのような場合どうしていますか?
私がどう思うかの前に過去の時間足等を見られているかと思いますが、
ロウソクが横ばいの時と言うのは、相場が悩んでいる状態だと思います。
ですから、そこまでレートが上から下がってきたか、下から上げって来たか
どちらにしても、一旦抵抗となり止まります。その意味で抵抗です。
しかし悩みに入ったわけで、上値抵抗、下値抵抗どちらであるか決まらない状態
ではないでしょうか。つまりは、それまでの流れは一旦そこで終わって、
横ばいが続くと、それからの動きは別物と考えます。
反発するか抜けるかしかないですが、抜ける場合はそれまでの流れの踏襲、
反発の場合は、いわゆる抵抗値ということ。
が、抜ける場合も一旦止まって横ばいなので抵抗として機能しているわけですよね。
上げ止まって横ばいなら、上値抵抗、下げ止まって横ばいならサポート。と言う感じ
です。
で、肝心なのは横ばいになった場合道対応するかですが、ボリバンとの交差具合で
上値抵抗とかサポートとか判断せず、悩んでいるのですから、どちらに動くか
見ないと判断できないものと思います。
私はそう思うとおいうことです。

内容自体は伝わると思うのですが、どうでしょうか?
また、投稿待ってます。
[ 2010/02/21 00:17 ] [ 編集 ]
横やりすいません。

トレンドラインは引いてますか?

勝手な個人の意見ですが、意外とトレンドラインから離れすぎたレートの調整もあるかと思います。

もちろん、より抵抗値の大きなゼロライン、昨日今日の最高値安値、ピボットラインやエリオット波動等も考慮が必要ですが。

ただ、最近や時間帯によってはダマシも多いので気をつけないといけませんが、5分5分の博打よりは気が楽かと思います。

長期のトレンドラインの中の短期の逆のトレンドラインがクロスする辺りは三角でブチ抜き安いですね。

まだ研究中ですが。
[ 2010/02/21 00:34 ] [ 編集 ]
イトウ様へ
> 横やりすいません。
歓迎です、その為の場です。

議論をすすめてくださいね。(手抜き・・)
[ 2010/02/21 00:38 ] [ 編集 ]

一言すみません。
まず、目線としては、より上の時間足での大きなトレンドに従うのがいいのかな。
そして、
安全にいくなら、①どちらかにブレイクするまで待つ。②再度ブレイクラインまでの戻りを待つ。③ブレイクラインで再度反転したらそこでエントリー。

しかしこの方法は、チャンスを逃す場合も多いですよね。残念がって追いかけたら痛い目にあいますし。
もみあいレンジの上限下限までひきつけて、逆張りで入り、もしそのままブレイクしたら、少ないソンギリで逃げる・・・なんかもいいかもしれません。これは、今の私のテーマですが。
[ 2010/02/21 01:31 ] [ 編集 ]
バドコート様へ
またまた護憲頂きました。
kohya様どうでしょうか?

大きなトレンドがほんとに確認できているなら、順方向
それでもかつ戻しを狙うなら逆方向ということとでしょうか。
いずれにせよ確認は、回数はともかく必要ですよね。

リスクを減らすなら、初動をぎりぎりでとらえる必要もなく、
少し待って入れるのが普通ですよね。
その時は、だましであるとか迷わずに、損切りあてこんでということでしょうかね。
[ 2010/02/21 11:18 ] [ 編集 ]
kohyaです。
ロス男様、イトウ様、バドコート様、
ご意見ありがとうございました。
昨日投稿してからすぐ寝てしまったので、
返信が遅れて申し訳ありませんでした。
ロス男様へ
私は、その時点までのボリバンの抵抗に
従うことが多いです。具体的には、
上値抵抗だったボリバンが斜めになって
ローソク足の下にもぐりこんでも
まだ上値抵抗と思うことが多いです。
そこでロス男様の言うように
「それからの動きは別物」と考えを再構築
させてみたいと思います。
イトウ様へ
トレンドラインは、日足には引いていますが
60分足、5分足には引いていません。
5分足には、日足、60分足のボリバンを
引いています。そして値動きを見て
自分が抵抗と感じたラインも引いています。
60分足、5分足にも
トレンドラインを引いたほうがよいでしょうか。
恥ずかしい話ですが、日足で2つの山と2つの谷を
結ぶラインしか知らないので、教えていただくと
助かります。ピボットラインやエリオット波動は、
よくわからないので勉強してみます。
バトコート様へ
「より上の時間足での大きなトレンドに従う」
なるほどです。特に先週は下値警戒で
反落を狙っていたので、逆張りばかりに
目が行っていたと思います。反省です。
皆様、ご意見ありがとうございました。
[ 2010/02/21 11:37 ] [ 編集 ]
レンジ抜けのエントリーは 1回目の伸びは見送り
 抜ける前の抵抗値付近まで戻って来るのを待ちます。
で、やはりレンジ抜け方向に旅立てば素直について行きます。3歩進んで2歩さがるみたいな感じで...
レンジ抜け後 ひたすら上昇し続ける・下落し続ける事は無く 間休憩が入りますので慌てず...ですね

行って来いの相場で はたして 今のレンジが押し目なのか・戻りなのか
判断しにくい時がありますが 迷っているならエントリーせず
もしここでエントリーしてたならのマークを入れて
 ここでは こう判断したので こうした。とメモを取り
また同じような場面が来た時の参考にする...

どーしてもエントリーするなら 損切りポイントまで引き付けて 損切り幅を有効に使う...

ですかね。バドコートさんと同じですね◎

いろんな人の視点を自分の物にして下さい(^_-)-☆

[ 2010/02/21 13:10 ] [ 編集 ]
kohya 様へ
今回はいくつかご意見頂け、私もなるほど、がってん!です。
これら全部を検討すれば、少しはリスク軽減、判断アップ出来そうです。

これからも質問、ご意見よろしく願います。
[ 2010/02/21 15:13 ] [ 編集 ]
suiteki16様へ
投稿ありがとうございます。
私も、基本は確認ですね。
先週でしたか、よく動くときは、即入れするかもしれませんね。

もう1つの基本というか
「 迷っているならエントリーせず 」の部分ですね。
入れるなら入れる、待つなら待つ。その決めが素早くできる方が
良いと思います。すっきりしますものね。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/02/21 15:17 ] [ 編集 ]
kohya様へ

トレンドラインの引き方ですが、5分足なら5分足のチャートで横軸(時間軸)を縮小できませんか?

ローソク足が細い線になるまで縮小していくと15分足、ないし60分足と同じようなチャートになると思いますが。

その状態で引けば5分足に60分足のトレンドラインが引けます。

引き方は上昇中ならそれぞれの山の安値を通るラインになります。

で、5分足の大きさに戻し、レンジの幅で上下に線を引き、それと先ほどのトレンドラインがぶつかるところがブレイクポイントになりやすいです。

ただ、大きな足でのトレンドなのでちょうど交差するところより1~3本前にブレイクしてしまう感はありますが。

補足するとレンジの中でも短い上下があるわけで、そこにもトレンドラインが引けると思いますが、ポンド円なんかだと振り幅が大きすぎて上下いっぱいまで毎足ヒゲをつける場合もありますが、60分足のトレンドラインとぶつかる直前には5分足でもトレンドラインが引けることが多く、そのラインをわった方へブレイクすることが多いような気がします。
さらに、それが逆三角の形になりやすいってことです。

で、60分足のトレンドと反対のトレンドができあがるワケですが、その反
[ 2010/02/21 22:44 ] [ 編集 ]
イトウ様へ
良いアイデアとすごい秘密を公開して頂きました。
私もやってみます。

kohya様どうでしょうか?
[ 2010/02/21 22:54 ] [ 編集 ]
危ない危ない。
続きからです

で、60分足のトレンドと反対のトレンドができあがるワケですが、その反対のトレンドが続き60分トレンドを抜きレンジの線も抜けば60分トレンド終了、反転みたいな?

もちろん、そのままレンジが続くこともありえます。

時間帯やレンジの幅や勢い(上から下までヒゲがほとんどない一本のローソク足だと同じ勢いで戻すことがあります)によってはダマシも多いので、本来は抜けて押し目で前の山を抜いた時に入るのが安全かと思いますが、ブレイク前のポジ取りの理由付けにはなるかと思います。

ただし、まだ研究の範疇をでません。

そして、エリオット波動ですが、通常は山単位で3段上げて2段下げるのが一つの波動ですが、足やその人の見方にもよりますが、最近は2段上げて3段下げることが多いように感じ、こちらもやはり一辺倒というワケにはいかないようです。

まぁ、なんとなくどこか片隅で意識して見てみてくださいな。
[ 2010/02/22 00:40 ] [ 編集 ]
トレンドラインの引き方ですが、5分足なら5分足のチャートで横軸(時間軸)を縮小できませんか?

ローソク足が細い線になるまで縮小していくと15分足、ないし60分足と同じようなチャートになると思いますが。

その状態で引けば5分足に60分足のトレンドラインが引けます。

引き方は上昇中ならそれぞれの山の安値を通るラインになります。

で、5分足の大きさに戻し、レンジの幅で上下に線を引き、それと先ほどのトレンドラインがぶつかるところがブレイクポイントになりやすいです。

ただ、大きな足でのトレンドなのでちょうど交差するところより1~3本前にブレイクしてしまう感はありますが。

補足するとレンジの中でも短い上下があるわけで、そこにもトレンドラインが引けると思いますが、ポンド円なんかだと振り幅が大きすぎて上下いっぱいまで毎足ヒゲをつける場合もありますが、60分足のトレンドラインとぶつかる直前には5分足でもトレンドラインが引けることが多く、そのラインをわった方へブレイクすることが多いような気がします。
さらに、それが逆三角の形になりやすいってことです。

で、60分足のトレンドと反対のトレンドができあがるワケですが、その反対のトレンドが続き60分トレンドを抜きレンジの線も抜けば60分トレンド終了、反転みたいな?

もちろん、そのままレンジが続くこともありえます。

時間帯やレンジの幅や勢い(上から下までヒゲがほとんどない一本のローソク足だと同じ勢いで戻すことがあります)によってはダマシも多いので、本来は抜けて押し目で前の山を抜いた時に入るのが安全かと思いますが、ブレイク前のポジ取りの理由付けにはなるかと思います。

ただし、まだ研究の範疇をでません。

そして、エリオット波動ですが、通常は山単位で3段上げて2段下げるのが一つの波動ですが、足やその人の見方にもよりますが、最近は2段上げて3段下げることが多いように感じ、こちらもやはり一辺倒というワケにはいかないようです。

まぁ、なんとなくどこか片隅で意識して見てみてくださいな。
[ 2010/02/22 10:15 ] [ 編集 ]
イトウ様へ
投稿ありがとうございます。
ほんとですね、うっかりしていました。
別途、2つを連結した投稿をアップしています。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/02/22 10:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。