ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テンプレート変更しました 11/14(土)

お知らせです。

当ブログで、コメントが投稿できないという問題がありました。

テンプレートを変更することで、投稿可能となりました。
少し画面のイメージが変わりましたが、今後もよろしくお願いします。

コメントの投稿お待ちしております。

                                  ロスカット男
スポンサーサイト
[ 2009/11/14 18:09 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(4)
こんにちは。300Pおめでとうございます。イサム先生のメール読みました。ロス男さんは、努力されて、今のトーレードスタイルがあるわけですね。感心しています。
イサム先生がブログでいろいろなトレード方法を、提案されていて、その1つである、時間足平均足越えを、ロス男さんが、実践して、その様子を、ブログで紹介されているので、とても参考になります。

話は変わりますが、私は、「研修生になれば勝てると思う方は大間違いです。」とメールに書かれてた、大バカ者です。
まだ研修生になりたてですので、日々勉強中です。
値動きが、不穏な動きみたいですので、ドル円チャートを見て、気づいた事を書いてみます。
ボリバンでの解説は、イサム先生にお任せするとして、違う角度から見てみました。
ドル円の上値が92.3→91.3→90.6と段々、下がってきています。一方サポートは89.20から30ぐらいで、2回反発しています。もし、89.20あたりを下へ抜けると、急落しそうです。ポンド円日足の平均足割れと89.20あたりの下抜けを気をつけてみています。
何かの参考になれば、幸いです。
明日から、お互いに、がんばりましょう。

[ 2009/11/15 13:00 ] [ 編集 ]
たぬきさん
このブログに初めてコメント(拍手でしたが)頂いた、記念すべき方です。
今日のブログにも書きましたが、私も大バカものです。プロフィールにあるとおりです。
大バカ仲間ですね。
先生から頂いたものは、相場観や数値もですが、「心のゆとり」です。
チャートに向かったときに、ゆとりを持つためには何をすれば良いかと言うこと教えて
頂いたような気がします。(まだまだ駆け出しですが)
先は長い、出来ることはやりましょうね。

いつもポンドトレードで、ドルは参考として見てるだけですが、月足を見ると結構下がってますね。
タヌキさんのトレードはどのようなねらいですか?
反発ねらいなら、サポートしている今がチャンスですね。最小の損切りでエントリーすれば、損小です。
下へ抜けたら、多分ずずっと行くので見てからでも間に合いますね。地売りにだけは注意して。
ポンドは、ドルやユーロに結構引っ張られます。
参考にします。
また、気が付いたことあれば投稿待ってます。
[ 2009/11/15 16:40 ] [ 編集 ]
はじめましてv-254
たいへんわかりやすくすてきなブログですね。
これから、よろしくご指導ください。
いくつか教えてください。
①ユーロ/円はされないですか?

②損切り値ですが、1hをみてポジションとりは5分足でと書かれていますが、
この場合、5分足の±αで損切りをされますか?それとも1h
なんでしょうか????
おしえてください。
よろしくお願いいたします。
[ 2009/11/16 13:59 ] [ 編集 ]
ののたん様
コメント投稿ありがとう。
早速ですがご質問の件
①チャートはポンド、ユーロ、ドルを開いているので、
 あくまでもポンドなのですが、ポンドが幅の小さなレンジはいり、その時ユーロが
 私の得意のパターンならユーロもトレードしています。
 なぜか、あれもこれもできるタイプではないのでポンドが主ということです。
 証拠金が一定額しかないので、ポンド用に残しているということもあります。
②良い質問ですね。
 まず、損切りは抵抗値やサポート値の直ぐ反対側に入れます。5~10pips幅くらい。
 ということで、すぐ損切りになるので、強い抵抗がある場合でないとエントリーしないのです。
 また、反対に動く可能性が少ないと思われるタイミングを待ってます。
 5分足の平均やσは時間スパンが短いのでそんなに強力ではないのです。
 時間足や日足の抵抗値は、相当強いのです。
 これは私のトレードが短ければ5~10分ですが、長いときは数時間になるので、
 その間、強力に抵抗やサポートをしてくれないと損切りにかかるので、ということです。

わかって頂けますか?
ところで、イサム塾はご存じですか、一度ご覧になれば、ものすごく参考になると思います。
ブログの「イサム塾会員証」をクリックしてみてくださいね。
では、また何かあればコメントくださいね。お待ちしています。
[ 2009/11/16 17:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。