ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

窓開きでスタート 3/1(月)


●19:55追記+20:05
ふと、ポンド円のチャートを見ると凄い勢いで下落しています。

下図ポンド円5分足①でショートです。

20100301_09.jpg

・20:05
上記は下げ止まったので、早々に精算です。43pipsゲット

20100301_10.jpg

●19:10追記+19:35
19:00のユーロの指標後の下落と思いますが、下図①でショートです。

20100301_07.jpg

・19:35
動きがどうも今一ですので(多分ストレートが動かなくなっている)、
下図①’で精算です。7pipsゲット

20100301_08.jpg

●17:00追記+17:20
その後ドル円は横ばいですが、ストレートが上がってきます。
下図ユーロ円5分足でも、それまでの抵抗らしきものを越えて来ました。
ので、①でロングです。

20100301_05.jpg

・17:20
下図①’で横ばい、1分足では少し下がりだしたので精算です。25pipsゲット

20100301_06.jpg

●15:30追記
15時頃に戻ってきました。これからです。
いろいろ迷いましたが、感触の良さそうなユーロ円をすることにしました。

今時点の状況ですが、日足的にはドル円、ユーロ円ともに日足-σの下です。
上ヒゲが出てますが、トライとまでは言ってないようです。
ということで時間足を見ます。

下図ドル円時間足。一旦、+σを越えてますが戻されています。
89.2くらいで押さえられている感じ。
下も89.1伸した付近でサポートありみたいです。
上に行きたいようですが・・行けないようです。

20100301_03.jpg

下図が同時刻のユーロ円時間足。やはり+σに押さえ込まれています。
こらも下がサポートされている感じです。

20100301_04.jpg

ということで、
 ①時間足+σから付近からの戻し売り
 ②時間足+σブレークすればロング

などを狙って、もうすぐロンドンですので様子見です。

●07:45
3月がスタート。今日は客先直行です。
朝一チャートオン
すると、窓開きです。ポンド円だけ下に、他は上に開いています。
早くも何かありそうな3月です。

窓開きの様子です。まず、ポンド円
20100301_01.jpg

ドル円です。
20100301_02.jpg

さて、先月ドル円、ユーロ円を1週間づつトレードしたのですが、
ユーロ円が良い感触でした。
ポンド円トレーダーのつもりですが、どれにしようかな・・状態です。
午前中は客先ですので、トレードは出来ないので、
その間迷ってみようと思ってます。

では今月もがんばりましょうね。
行って来ます。



★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/03/01 07:54 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(27)
窓開きはわかるんですが、エントリーの仕方がよくわかりません。
今日のような窓が開いたときは、どのようにエントリーされてるんでしょうか?それともエントリーせずに様子見なんでしょうか?
[ 2010/03/01 08:40 ] [ 編集 ]
ぶちょー様へ
投稿ありがとうございます。
窓開きでは、窓を埋める方向に動くということが言われています。
ドル円なら、上に開いたので、埋めるのはショート方向です。
戻し売りの要領ですね。
過去、何度か見ています。そのうち何回かはエントリーしたようにも思います。
時間帯が通勤時間帯と重なるのであまりいれませんが、
たとえば下がりだしたら、OCOで入れておくなどは考えられます。
もし、できるなら過去の月曜日を時間足で調べてみるとわかると思いますよ。

これでわかりますか?

また投稿待ちしています。
[ 2010/03/01 08:45 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/01 10:42 ] [ 編集 ]
しらべ様へ
いつも投稿ありがとうございます。
朝見て、今は客先ですのでちょい見です。
下降トレンドですかね。。
ドル円の動きとストレートと逆ですね。
午後にならないとトレードは出来ないのでこちらは様子見です。
なんとなく、捕まえどころがはっきりしないです。

今週もしっかり、取ってくださいね。

また投稿お待ちしております。しらべ様。
[ 2010/03/01 11:19 ] [ 編集 ]
今日の窓のタメに土曜の朝両建て逆指値で仕込んでみたんですが、営業時間直前だからか窓に逆指値は適応されないんですね。

両建てだったからロスカットはされませんでしたが、ロスカットも効くかわかりませんね。

効かなかったら完全な元本割れということで、通常でも絶対に週またぎは出来ませんね。
[ 2010/03/01 11:31 ] [ 編集 ]
イトウ様へ
いつも苦労されている旨の投稿ありがとうございます。
伊藤様の悪い方のコメントは切実感がありますね。

週またぎは要注意ですね、資金管理ししておかないと怖いです。
両建ては多用されるのでしょうか。解消には鉄則があると思います。
ちゃんと対応してゆけば両建ては使えると思います。
今はやらないですが。
十分に注意して対応してくださいね。
また、投稿お待ちしています。
[ 2010/03/01 11:57 ] [ 編集 ]
回答ありがとうございました。

申し訳ないですが再度質問です。
例えば、今日なんかのドル円の窓開きを埋めるとしたら、ロス男さんならどの辺で利食いが妥当だと思われますか?
89.05ショート→88.9利食い くらいかな?と思ったんですが。
[ 2010/03/01 13:47 ] [ 編集 ]
ぶちょー様へ
投稿ありがとうございます。
私の場合は、5分足で陽線が出るか、1分足で長めの陽線がでれば
精算してしまします。
若干待つ場合もありますが、だいたいはそうです。

今朝の状況であれば下がりだしてショートを入れ、多分ですが
88.94くらいと思います。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/01 14:51 ] [ 編集 ]
ところで「ぶちょー」とはどういう意味ですか。
「部長」様でしょうか?
[ 2010/03/01 14:52 ] [ 編集 ]
いつも、勉強させていただいています。

本日の15時15分の追記で、上がプラスσで抑え込まれていて、下はサポートされている、というところですが、
ここで上に行きたくても、いけないと判断されている理由を教えていただけないでしょうか。
わたしは、ユーロ円時間足で、11時頃からの陰線で、下に行きたくても行けないと判断してしまいました。

よろしくお願いいたします。

[ 2010/03/01 17:48 ] [ 編集 ]
しゅん様へ
投稿ありがとうございます。
15時というと戻ってきたときのですね。エントリーしていない記事。
この時はぱっと見ると、ユーロ円はドル円のチャートと同じ形をしているように見えました。
つまり、ストレートがだいたい横ばいでドル円の動きで動いていると思ったのです。
で、そのドル円が時間足で1つ前のロウソクが長めの上ヒゲが出ています。
つまりドル円は時間足の+σを越えたけど押し戻された。だから「上に行きたいが・・」
と感じたのです。
で、ユーロも変動の幅は小さくてもドル円にあわせているのであれば、同様だと
思った。
というのが理由です。
確かに11時からのトレンドがあるかもしれませんが、直近の1時間ではそうだった
ということです。
今は18時ですが、サポートと言うよりは上にブレークですね。
結果論ですが、15時頃は上方へのブレークを試みていて、はじめは押し下げられていた
が、ようやく上に動いたということですね。
ということです。
これでわかるでしょうか。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/01 17:58 ] [ 編集 ]
疲れました

やっぱオレには向いてないのかもしれません(笑)

こんだけ落ちてるのに、結果マイナス50でした。

すげぇ悔しいです
[ 2010/03/01 20:37 ] [ 編集 ]
ありがとうございました。

ぶちょーは部長で間違いナシです。
昔の部活時代ですけど。
[ 2010/03/01 21:00 ] [ 編集 ]
ぶちょー様へ
なるほど。了解です。
ぶちょーはトレードの方はどうですか?
うまくいってますか?

また、お聞かせくださいね。
[ 2010/03/01 21:23 ] [ 編集 ]
イトウ様へ
ん・・・いい反省材料じゃないですか。

両建ては上手く処理できたのでしょうか。
心配してしていましたが・・・

FXがおわるわけじゃないし、鋭気を養って再トライです。
[ 2010/03/01 21:26 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/01 21:40 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/01 22:01 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/02 01:22 ] [ 編集 ]
イトウ様へ
この投稿の内容こそ、ヒントがいっぱいありますよ。
自分で書いたこの内容を何とかしようと言う気持ちが少しでもあるなら、
絶対に繰り返さないぞ、っていう強い姿勢を持つためにどうすればいいか
決めてください。

で、稼ぐためにエントリーするのではなく、その姿勢を鍛錬するために
エントリーしてください。
この投稿文を印刷して、目の前にもはること、トレード前には毎回それを
声を出して読む。

そして、この投稿の内容で、こうしようとかこうあるべきと少しでも
思うことがあれば、思いついたときにその紙に手書きで書き込んでください。
メモ取っても、反省会しても、それが実行できなければ意味がない。
FXの自分のトレードについてだけで良いのです。
出来るはずです。
メンタルとは、鉄のように冷静に損切りすることではなく、
自分の弱点を何とかしようとする姿勢の強さだと思います。
まず、姿勢を正して欲しいと思います。
姿勢が正しく、強くなれば、自然と解決します。
[ 2010/03/02 02:01 ] [ 編集 ]
なるほど。
すごいわかりやすくて、それなら出来そうな気がしてきました。

鉄のように損切りすることではなく~、はすごくいい言葉で、タメになりました。

目に見えるトコに貼っておくのも大事ですね。

早速やってみます。

ありがとうございました。
[ 2010/03/02 02:30 ] [ 編集 ]
今おきました
ぐっすりでした。
あれから、そんないうごいていないですね。3339
[ 2010/03/02 04:06 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/02 09:09 ] [ 編集 ]
イトウ様へ
貼っておくだけじゃぁなくって、トレード毎に読む、取り組む姿勢を正す、
で、行動する。
自分の取り組むべき課題が書いてあるはずです。でしょ。
[ 2010/03/02 10:03 ] [ 編集 ]
しらべ 様へ
いつも投稿ありがとうございます。
指し値はコンスタントですね。
最近は、しらべさんの指し値で成果が出ているときに、
それに負けないようにということが励みになっていますよ。
トレンドの件は確認していますが、まだ私には数時間以上のトレードが
別次元の用です。もう少しやってみます。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/02 11:09 ] [ 編集 ]
イトウ様へ
第2段です。出来そうであれば試してください。
願うごく前、横ばい時とかに考えておくこと。
この先、上がるか下がるかは誰にもわからないのですが、
準備として、上がるならと下がるならの両方に対して
・動くきっかけはなんだろう
・動けばどのあたりまでだろう
・動いたときその辺までで精算して
・まだ動きそうな場合はどう勝負するか
を考えておくのです。そんなことわかるわけは無いのですが、
少なくとも動いてから考えて、迷っている間に・・・ということは
減ると思います。希望的観測で良いのでだまされたと思って
やってみてはどうでしょうか。
すぱっと対処し。すっきり次に備える。です。
[ 2010/03/02 15:20 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/03 08:26 ] [ 編集 ]
焼きジャケ様へ
良ければメールで送ってください。
どんなものか見たいです。
手書きならスキャンして。
[ 2010/03/03 12:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。