ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

特別編 11/15(日)


イサム塾頭体調を崩されたせいかわかりませんが、こちらに、”拍手”で
いくつかコメントを頂きました。

読みますと共通のテーマがいくつかありましたので、ご紹介しつつ、私なり
の意見を書きたいと思います。


(原文からの抜粋です)
イサム塾頭の教えをもう一度わかり易く解説してくださっている感じ

イサム先生のブログで勉強をしていますが、基礎ができていないので、
 理解できない部分も多いです。

③10月末から私も、イサム先生の塾生になりましたが。。。
 なんせ、文章難しく、挫折しかけてるところに、・・

エントリーのタイミングと損きりの値段を学びたい

損きりができずに毎日胃の痛い日々を送っています。

⑥私も実はイサム先生の指導を受けている者ですが内容はわかるけどうまく
 実践につなげられない=マイナスだらけと言う状況です。

⑦なにせ、ミミズの心臓を持つ男でポジションを持つことに
 耐えられなくすぐロスカット「させてしまう」男なんです。

⑧何とかしないと、と思う毎日ですがそれが負のスパイラル
 巻き込まれている原因なのかも。

⑨ロス男さんは、どのくらいの期間で、
 今のようなトレードができるようになったのですか?


みな同じような悩み(?)を持たれていることがよくわかります。
私も今でも同様の悩みや迷いは持っています。一緒ですね。

せっかく塾生になり、当ブログでも知り合えたのですから、悩みも、失敗も
コメントなどに書き込んで共有すればと思います。

私もこの7月までは、一人で悶々とやってました。孤独はけ口が無い・・、
溜まっちゃうのですね。


で、私の意見ですが、
・①~③には
 とにもかくにも塾頭からのメルマガやブログ毎日読むこと

 不明点は必ずメールで聞きまくるのです。
 用語でも、数値でも。

 初心者と断って指導されているのですから、レベルにあった回答が
 頂けると思います。先生はそのためにいらっしゃるのだと思って。

 回答をもらったら、次は自分で考えてみることが大事です。
 チャートを探してもどこにその数値があるのかわからない時に、
 どうしても自分で探したいので「ヒントください」とお聞きしたこともありました。
 
・④、⑤には
 これはトレードの実践ですが、絶対というものはなく、私も知りたいくらいです。
  ・損切りは必ず付ける。自動でも手動でも。

  ・損切り値は、出来るだけ小さいほうがいいですよね。

  ・エントリー時に必ず反対に動く場合を想定し、どこまで反対に動くか考える
   この時抵抗値などの把握が出来ればいいですよね。

  ・そもそも反対に動く可能性が少ないタイミングにエントリーする。
   絶対というものは無いですが、タイミングを待つようになりますよ。

  ・このあたりも先生からのメルマガ、ブログを良く読むことが大事です。
   相場の動きや目安となる数値が示されています。

・⑥以降には
 先生への質問の回答で「FXは精神的優位が大切」ということを教えてもらった
 ことがあります。メンタル面が非常に大事と言うことだと思います。

 そのためには、エントリーするには準備をする(考える、予想する、待つ)
 というも1つと思います。

 その時の相場の感じとか、上に書いたエントリータイミングを待つとか。
 また、逆に進むことも当然あるので、「負け」を怖がらない、意識する
 その上で負けを小さくするコントロールをする。

まずはイサム塾頭の「イサムのFX上達術」というレポートを
読まれたらと思います。これは先生まで問い合わせてくださいね。

後は、実践でなくバーチャルでトライ&エラーを重ねればどうでしょうか。
やはり、やってみないとわからないので。
ただ、ライブで損するとお金が無くなりますので。

上記以外にブログで使っているチャート設定が、イサム塾頭と異なるので、
その関連の質問がありました。
チャート設定については11/10のブログで少し説明していますので参考に。


最後に、イサム塾頭の言葉で感銘を覚えた言葉を書いておきます。
これをPCの横に貼っていつも見てます。

 ・「FXはバクチではなく投資」
 ・「反対に進んだ場合のことも考える」
 ・「チャートをありのままに受け入れ、追従せよ」
 ・「負けを意識する」
 ・「損切りを制するものはFXを制する」
 ・「精神的優位」
 ・「天買い地売り」になるな



もう1つ。私ごとですが、FXを初めてまだ1年強です。

損切りが嫌いで、証拠金のある限り建玉を持って値が戻ってから
精算するとか、両建てでしのぐとか、ひどいトレードをしていました。

エントリーははっきり、バクチ
でした。
上がりだしたら買い、下がりだしたら売り、天買い・地売り・・、
で、大損です。

プロフィールに書いてるとおり、とほほ・・・・・

それが今年の8月に研修生として頂いて、
10月には今のような取り組み姿勢が出来てきました

特にブログ書き出してからは、調子いいです。

まだまだ駆け出しです。一緒にがんばりましょうね。


私の先生のブログです
イサム先生が無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会

私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。



スポンサーサイト
[ 2009/11/15 15:57 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(2)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/16 10:31 ] [ 編集 ]
haruパパ様
こちらこそ投稿ありがとう。
「精神的優位」を自分のものとして頂きたいと思います。
精神論ではなく、
①その日の相場観を持ち、
②その瞬間でトレードのねらいを考えて、
③きっかけをチャートで確認してからエントリー
特に①、②は私はイサム先生の方法で十分持てると思ってます。
びくびくしていては、エントリー前に負けたも同然です。
私もそうでしたので、心配なく。
まずは先生のブログ、メルマガが理解できれば、準備の半分が終わりです。
きっっとトレードを楽しめて、儲かるように出来るはずですよ。

私は小さなソフト会社を運営しています。打ち合わせ、営業、など多いのですが、移動中に
モバイルでちょこちょこチャート見ています。
先週くらい儲かれば、会社は辞めて専業でも、と思いますが、たぶんそんなに甘い世界では
無いと思います。また、社員は私に付いてきてくれていますので、それも大切にしたいので。

では、また。
[ 2009/11/16 16:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。