ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上の壁 3/16(火)


●20:20追記+21:05
仕事集中してましたが、また上昇してます。ここは米指標前の調整でしょうか・・
とりあえずの下図①でロングです。

20100316_06.jpg
・21:05
上記は横ばいになったので今回は普通に精算です。30pipaゲット
20100316_07.jpg

●16:45追記+19:05
先ほど戻り、チャートオン
するとポンド円が急落。
見ていますと下の抵抗135.1くらいで止まりました。

ここは狙っていたのですが、こんなタイミングで来るとは思ってなかったの
ですが、早々に、下図ポンド円5分足でロングです。

こういう場合は、更に下げてくるか、横ばいになる事が多いので
普通は待ちですが、下の抵抗をあてこんでのロングです。

やばいかもです。ちょっとした病気です。
20100316_01.jpg

・19:05
上記はいつ精算しようかと1分足を見ていたのですが、
いつまで経っても精算タイミングが来ません。

その内、時間足平均越えになり、相当プラスになったので、
19時の指標もそのまま突入(普通は絶対にしないです)。

結局下図①’で精算。
なんと170pipsゲット、これは記憶の限り最高です。

まだ、下げそうもないのですが、1分足見てると仕事できないので。
「イサム先生の間の悪くないトレード+時間足平均値越え+指標」
の勝利でした。

20100316_04.jpg

これがこのトレードの時間足です。この陽線3本全部ゲットです。
20100316_05.jpg

追)このトレードとは関係ないですが、ご質問があったので、
 ポンド円の日足です。
 見にくいですが平均線は、この時点で137.93くらいです。
20100316_02.jpg

●15:20追記
やっとこさ、会議も終わり、ぶらり帰社です。
なんとなく”春”ですね~ぇ。

寄り道、道草なんでもあり。で、”マクド”チャートオン

ドル円が90.1、結構下げてますね。この辺に抵抗があったはず。
ユーロ円、ポンド円も少し下げてますね。今は横ばい気味。
エントリーするような感じもないので、帰社します~。

どうも会合が終わって気が抜けたか、しゃきっとしない状況ではあります。
は~るよ来い、は~やく、来い。といった感じです。
●12:40
今日は朝から会合です。
今年度の締めくくりの会合の1つで、関係各位多数出席されてます。
今回は、午前中の検討項目の発表者として参加してますので、
”こっそり”が不可。
高級ランチを頂いてから、ようやくチャートオン

昨夜、下げて、午前中戻しからまた下がってますね。
イサム先生のブログからも上壁のきつさがうかがい知れます。
ドル円は、真下にも強い抵抗があるように思います。
ユーロ円、ポンド円は、ちょっと中途半端な位置ですね。
動けば壁付近からのトレードを狙いたいです。空中バトルは、要注意ですね。

とりあえず、発表が終わったの午後からは末席へ移動です。
ここで出来るようであれば、やっちゃいます。
終了は15時ですので、本格的にはそれ以降です。


★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/03/16 12:49 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(24)
質問です。
今日のポンド円の日足平均線は137.3付近ですか?
[ 2010/03/16 15:42 ] [ 編集 ]
一仕事終えたのですね。
大役ご苦労様でした。解放されますね。

昨日からずっと続いていた、下降トレンドがようやく反発しました。しかし、単なる戻りかもしれません。
これからですね。
[ 2010/03/16 16:21 ] [ 編集 ]
イトウ 様
ポンド円の日足は私のチャートでは、平均が138前後です。
今日は少し下がって137.9くらいです。

なんかチャートが違うようですね。
イトウさんのチャートではそんなに下にあるのですか?
とりあえず、16:45追記の記事にポンド円の画像をアップします
ので、見てくださいね。
[ 2010/03/16 16:56 ] [ 編集 ]
ロス男様

こんにちは。

なんと、先ほど、ポン円で43Pとれました!!
昨日、今日と、2連チャンです!

キ、キセキ~!!

昨日と同じような時間です。

これから子供達とお風呂、食事と忙しい時間が続きますが、
もしかして、これから忙しくなる前の、この時間で狙うことができるのかも?
と思いました。
昨日、ロス男様が言っていた
「家事との両立」。

毎回ではないでしょうが、この時間は狙えるのかもしれませんね。
検証してみます。

momo
[ 2010/03/16 16:58 ] [ 編集 ]
momo様
やりましたね。ショートの方ですか。
私は戻った時点で下げてましたので、上昇をトライしてます。
昨日と動きは逆ですが、この時間レンチャンですね。
ということは明日もですね。

今夜はどんな歓声が聞けるかですね。
[ 2010/03/16 17:06 ] [ 編集 ]
バドコート 様
そうですが、この下には強い抵抗があるので、
上の抵抗からの戻し売りとここのロングはねらいポイントですよ。
これほんと。
[ 2010/03/16 17:08 ] [ 編集 ]
平均線が全然違いますね。

ボリバンの設定ってどうなってます?

ウチのはdeviation=2、period=20になってますが、今、日足平均は136.00になってます。
で、25日平均線が137.3くらいになってます。

びっくりするくらい違いますね。
[ 2010/03/16 17:56 ] [ 編集 ]
イトウ 様
なるほど。理由はわかりました。
イサム塾では先生以下全員TimePeriodは25でやっています。
わたしのも全部25です。

この値を変えること自体は意味があるのですが、先生に合わせておかないと
先生のブログと比較できないので合わせてます。
たぶん、イサム塾生全員そうだと思います。
先生も、キタさんも、悟空も、ラザフォードさんも。
[ 2010/03/16 18:38 ] [ 編集 ]
なるほど。
どうりで、いまいちブログの内容がたまにしっくりこないワケですね。笑

変えてみました。

でも、やっぱり137.3ですね。
ここら辺は会社間の違いですかね。
[ 2010/03/16 19:28 ] [ 編集 ]
久々の 平均線トライでしたね、すごいですね。
私は、戻り売りを2度もねらいましたが、ブレイクされてしまいました。かなり、待ったつもりですが、だめでした。
トレンドにさからうな・・ですね。
昨日からの大きな下げを戻しただけですが、なんか大きなレンジを往復しているような動きですね。
まだ、上昇しています。
[ 2010/03/16 19:45 ] [ 編集 ]
イトウ 様
先生のブログ見るなら合っている方がいいですよね。
どこの何というツールですか?

後、設定できる項目は
TimePeriod
Deviations
Price
MA type
などと思いますが、いくらに設定されていますか?
あと、お使いのツールに備わっているボリバンは1種類だけですか?
いくつかあるなら、その名称教えてください。

わかる範囲ですが、時間見て調べてみますよ。
[ 2010/03/16 20:13 ] [ 編集 ]
バドコート様

精算しようと1分足見てたら、精算できないので、参りました。
精算は見てないとまずいし。
こうなるとお手上げですね。

実はNZDもあって、大変でした。利確で。
[ 2010/03/16 20:16 ] [ 編集 ]
使ってる会社はFXトレードフィナンシャルって会社で、ボリバンは1種類。
設定も先の2つだけです。

これは参りましたね。
どしよかな。
最近はまた負け続けてますからね。
これは完全にタイミングが悪いだけですけど。

ブレイク直前→PCフリーズ→再起動→ブレイク終了→戻し売り→損切り

なんか最近、市販のデフラグソフトを使ったらちょくちょくフリーズするようになりました・・・。

最初からなかった運も完全に尽きた感じです。

辞めろってことかな?笑
[ 2010/03/16 20:36 ] [ 編集 ]
ロス男様へ
いつも勉強させていただいてます。
いきなりの質問で恐縮ですが、どうしても気になったもので。
ポン円135.1の抵抗はどうはじきだされたものなのでしょうか?
勉強不足なもので、教えていただければ幸いです。
[ 2010/03/17 01:43 ] [ 編集 ]
イトウ様
FXトレードフィナンシャルは、私も持ってます。
ポンド円日足を表示させたところ、記事掲載の値とほぼ同様の値でした。
ボリバンは1種類で、設定は、deviations、time period、くらいですので
間違いようが無いと思います。
イトウ様の方のツールの値が異なる理由はよくわかりませんが、
一度調べた方が良いと思います。

「辞めろ」とは言ってないと思います。
「調べて」と言っていると思います。
[ 2010/03/17 04:49 ] [ 編集 ]
NKR様
投稿ありがとうございます。
イサム先生の日曜日の研修生限定記事の下値抵抗134.9が書かれています。
これが、少し上昇した値です。

また、日足で先週の火・水の終値、木曜の最安値等などが該当します。
先週はこの値が実質下の抵抗(サポート)値となっています。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/17 04:57 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/17 11:05 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/17 11:31 ] [ 編集 ]
こちゃん様
昨日と一昨日と同じ時間帯に動きましたね。
両方とも先生に仰っている抵抗で反転でしたね。
やはり先生。
絶対的に頼ってしまいます。
[ 2010/03/17 13:08 ] [ 編集 ]
ゆうゆう様
投稿ありがとうございます。
私も実トレードは継続した状態で研修生になりました。
私の場合で説明します。
まず、基幹的なものですが、
・先生に巡り会って1ヶ月は先生のブログが理解できるように勤めました。
 質問もしました。後半は頭ではわかるようになっていました。
・更に1ヶ月は、先生がブログで書いているトレードだけをするようにしました。
 これも1ヶ月くらいで、出来るようになりました。
 また、この間にその日の流れやねらいを持てるように少しはなりました。
・その後1ヶ月は、先生の書いているケースだけでなく、抵抗を他にも探して
 同様の手法でやるように間口を広げました。
・後はブログ開設、記事どおりです。それが10月下旬です。

で、大事なことは、期間ではなく次のステップを踏むことです(私は、そうでした)。
①先生がブログで書いているパターンのトレードが出来るようになること
②相場観を持てたり、ねらいが決めれるようになったり、抵抗を探せるようになること
 上達術の内容を自分なりに励行できるようになること。

ここまでで、自分の基本スタイルが出来ます。塾生で先生の言うとおりやっていれば
このところまでは皆同じスタイルが出来るはずです。
③間口を広げる。
 自分のスタイルを拡張して行く。これはずーっと続いています。

といった段階です。期間と言うよりは、①、②までが出来ればそれが
基本になり、ぶれないトレードが出来るはずです。
メンタルも比例して来ます。
デモも実戦も同じだと思います。デモだから実戦だからと思っていると
実戦で役に立たないことになるはずです。

焦ること無いので、確実に残せるトレードを目指すのですから、着実に
ステップ踏んで進めばと思います。
自分流が確立できれば、もう大丈夫です。

自分をコントロールする姿勢だけは、原点に戻ってきっちり持ってくださいね。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/17 13:28 ] [ 編集 ]
とても参考になりました。
早く自分のトレードスタイルを確立できるよう頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
[ 2010/03/17 13:52 ] [ 編集 ]
ゆうゆう様
ともかく、これならというものを1つ自分流として身につけてください。
あとは、大海にに飛び出しても良いし、近場でやっていてもいいし。

がんばってください。

また、経過など投稿くださいね。
[ 2010/03/17 13:59 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/17 17:22 ] [ 編集 ]
焼きジャケ様
そういうときは、デモであってもエントリーせず。
シャドウで目で相場を追ってください。

> ことごとく損切です。
ということは反対にエントリーすればいいのですが、
何か間違っているのです。先入観とか、下心とか・・・
だから、まず相場になじむ意味で目で追ってみてください。
それでも合わないなら、しばらく時間を空けることを進めます。
1,2時間。散歩、寝る、家事手伝い、子供をあやすとか。

もっとも確実なのは、先生の言う上壁付近での、動きを見た上での
エントリーです。抵抗が強いところを探して(単にボリバン値ではなく
ちゃんと昨日しているところ)それを利用したエントリー
をタイミングを待ってされたらどうかと思います。
これは基本です。
[ 2010/03/17 19:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。