ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

変化あり 3/25(木)


●02:40追記+03:10
その後2:30の発言の影響でしょうか、ポンド円が急落です。
トレンドラインを下回ったところでショートです。

20100325_06.jpg
・03:10
上記は下図①’で精算です。
ちょっと仕事に専念していて気が付くとこうなってました。±0 残念
20100325_07.jpg

●24:15追記+01:15
一旦下げてからの上昇で75MAを越えて下図ポンド円①でロングです。
20100325_04.jpg

・01;15
ヒゲ付上下の持ち合いになった①’で精算。28pipsゲット
20100325_05.jpg

●20:30追記
午後からトラブル対応に行ってました、今ようやく帰社です。
チャート見ると、円高方向全部です。なんかあったのでしょうか?
それとも予定の行動なのでしょうか。

ロングを思いとどまり、少し仕事の整理しながら様子見です。

●11:45追記+14:10
午前中の下落から、日足平均直上の下図ポンド円5分足①でロングです。
時間帯が少し悪いのですが、・・・
20100325_01.jpg

・上記は下図①’で精算です。32pipsゲット
上の抵抗付近で横ばいですので2本天井近くで精算です。
20100325_02.jpg

投稿でご要望がありましたので、矢印のところが利確付近の1分足です。
少しして画像作成していますが、なんとご覧の下落です。危ういところで命拾いでした。
20100325_03.jpg

●10:50
ようやくチャートオン
ドル円がなんと92円台、上がりましたね。
イサム先生のブログでも「変化あり」とされています。
動けばチャンスありです。ワクワクです。

ここまでを見ますと、下げてきてます。
いよいよユーロ円、ポンド円は日足平均でどうなるかです。
昨日はバタバタで1敗のみ。今日はじっくりやりたいと思ってます。

大きな動きにも追従できるようにがんばりましょうね。


★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/03/25 10:59 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(12)
ロス男様

こんにちは。
昨日はお世話になりました・・・・。
ロス男様の貴重なお時間を費やしてしまって
本当にすみませんでした。

改めて、損切りの大切さが身にしみた
トレードになりました。

私は欲が強いようなので、
含み損がふくらんでいくのを見ていると
なかなかスパッと切れない、
ということが
自分でよく分かりました。
メンタルが本当に弱いです・・・・。

なので、やっぱり
「エントリー時に必ず一緒に
損切り設定をする」!!!!!

をマイルールにして
がんばりたいと思います。

このルールを破れば
勝利はない、と
心に重んじて
これから挑んでいきます。

決意を固くしたmomo
[ 2010/03/25 12:16 ] [ 編集 ]
momo様へ
投稿ありがとうございます。
勝利の女神様の決意表明ですね。何でもそうですがPDCAです。
この輪が止まらないように回して、日々良くなることを祈っています。
大儲けしたらおごってくださいね。
”勝つ丼”1年分でお願いします。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/25 12:41 ] [ 編集 ]
こんにちは。
今日も獲ってますね!!

お兄ちゃんのチャートって、5分足とかにも時間足や日足のボリンジャーバンドを表示できるんですか?
MT4で、移動平均の違う時間足のものを表示できるらしいっていうのは聞いたことがあるんですけど。
もし出来るなら教えてください<(_ _)>
[ 2010/03/25 15:40 ] [ 編集 ]
こちゃん様へ
最近の記事に使っているのはトレードライン使って2時間おきに手書きで
書き込んでいます。少し不正確ですが、時間足のチャート掲載するより
見やすいかと思ってやってます。
まじめでしょう。

これやるとボリバン値との関係が覚えられますよ。
ただめんどうなのですが。
[ 2010/03/25 18:41 ] [ 編集 ]
今日も5分足と15分足の75MAが集まってからのブレイクで1円動きましたね。

今日はちょっと上下が激しかったので高値更新とかも辞めときましたが。
[ 2010/03/25 20:30 ] [ 編集 ]
イトウ 様へ
投稿ありがとうございます。
75MA見られてるのですね。
私も仲間内で皆が使うので実は記事チャートにも入れています。
結構抵抗として働くというか、また1つ武器が増えました。

なんか、ありきたりの内容だと、
イトウさんのイメージがしないのは何故でしょうか?

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/25 21:18 ] [ 編集 ]
じゃ、ツイテナイ話を一つ。笑

私も昔ブログをやってまして、バイクで運転中、白バイに捕まってる人がいて、後日、その事をブログで、『アホですねー、オレはもちろん一度も切られたことないですよ』って書いたその日に初めてキップを切られました。
ホントの話です。
[ 2010/03/25 21:51 ] [ 編集 ]
イトウ 様へ
でましたね、「ツイテナイ話」。

しかしそれはありますね。巡り合わせというか、
白バイ見ながら右折で車の前まで出て曲がったらそこにも白バイがいてアウト。

反対車線のネズミ取り見ながら走ってたらこっち側でもやってたとか。

反対車線で事故があり、私の前のバイクがよそ見運転で追突したとか。

パンク修理して直ぐまた釘踏んだとか。

洗車すると雨が降るとか。

でも、私はよくあることとあきらめます。

[ 2010/03/25 23:26 ] [ 編集 ]
いつも勉強させていただいています。

利確ポイントの説明のところなのですが、単純にひとつの波をとると考えていれば、手前の160.0あたりのところで利確してしまうと思います。
そこを堪えた理由は時間足σあたりまでは、上がる可能性が高いという予測にもとづくものでしょうか、それとも他に理由があるのでしょうか?
[ 2010/03/26 06:28 ] [ 編集 ]
しゅん様へ
投稿ありがとうございます。
この場合は、一旦下げてきてます。
何故精算しないかですが、こういう場合、反転したらすぐ利確が方針ですが、
この場合の損切り値は-20です。つまり、日足平均線の下なのです。
ということで、日足平均線の強いサポートを頼みのエントリーなので
日足平均線を割り込まないだろうと言う考えです。
つまりは損切りにならない、上昇するだろう、と言う考えです。
サポートはしましたが、1回はだましにあったと言う形になってますね。
1回下げた2回目でエントリーが正解ですね。

これでわかりますでしょうか?
また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/26 10:28 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/27 11:53 ] [ 編集 ]
50にしてプー様へ
投稿ありがとうございます。
非表示の意味はわかりました。
イサム先生は私の先生でもありますから、あまり失礼なことは書かないですが、
基本はロス男の考えだけでご返答しています。

> △10pipsが12個並んでしまいました。
> 12連敗は初めてです。
> 相場の空気が読めてない(KY)って事だと思います。
昨日の動きもそうですね。この動きは3月初めに気が付きました。
小波を繰り返しながら中波、大波があるという感じで、小波が損切り幅と
同等なのです。
それに気が付けば、エントリーを避けるというのが良いと思います。
私は昨日は1回だけでした。仕事の都合もありますが、それでいて、
今朝の6時までは、仕事しながらですがチャートは見てました。
流れが変わればと入れるぞ、体制です。
ほんとは仕事を少し前倒しにする必要があったからですが。
5分足メインでトレードしていると見えている範囲だけで見がちです。
チャートの縦軸の目盛りなどをよく見て、動きの値幅を確認するなどして
感じがつかめたら良いですが。
あと、実践的には私は、実際にはエントリーせず、売れたつもりでその後の
値動きを観察する”シャドウエントリー”をチャートオン時に必ずやっています。
この時に流れが合っているかを確認します。
エントリーしたときのように、観察することで、察知できることもあるのです。
もう1つ、連敗したらその原因がわかるまで次をしないことです。
自分なりによく検討することです。
上か下かの世界です。しかも考えて入れていると思います。
にもかかわらず連敗するのですから、何か原因があると思ってください。
それを見つければいいのです。そして対策を考える。
それが自分のスタイルと合わなければ様子見をする。
これが私のやり方です。

> 私から見ると天才としか思えません。
「天才」はイサム先生と思います。
一度だまされたと思ってシャドウエントリーを励行してみてください。
入れること、勝つことよりも、ここでは入れないという感じが出来てくると
思います。負けそうなところでは入れないことが負けない理由です。
その為にも、上に書いた連敗したら考えるという事をやれば、
私は効果がありました。

> エントリーまでのプロセスをもう少し具体的に教えていただけないでしょうか。
上に書いた2つを突き詰めれば効果は出ると思います。
・シャドウで場の感じをつかむ
・連敗で一旦休止し、理由を考え対策を講じる
の2つです。
この2つのフィルターを通過したポイントなら、少なくとも
12連敗はなくなり、自分のスタイルが出来てくるものと思います。

以下の項目には簡単に回答しておきます。
> 1.エントリーすべきかどうか、トレンドの方向を事前に判断していますか。
>   それは何がどうなったらエントリーすべきタイミングだと判断するのでしょうか。
トレンドは日足が全般的な方向です。陽・陰を見ます。
時間足はその時間のトレンドです、これも陽・陰を見ます。
基本は両方揃っている方がいいですよね。気分的仁も。
後は5分足に引いた抵抗の線を利用して損切りを考えて、いつも書いているように
エントリーです。抵抗線の中にはボリバン値あり、先生の抵抗値ありです。
実際にはレンジがあるので5分足に現れた山谷で引いた線でみています。

テクニカル指標は使ってないです。よく見れないので。

> 2.ブログに「抵抗値が機能することを確認する」というステップが出てきます。もう少し> 具体的に教えていただけないでしょうか。

抵抗値は抵抗だから、その付近で値動きが抵抗を受けます。つまり動きが止まり、
持ち合いになったり結果として反転したりします。
これでわかりにくければ、平たく言うと5分足で山のてっぺん、谷の底、持ち合い
で横ばいのところ。などです。
で、それより前の抵抗値のところで、抵抗が抵抗になるのか、抜けてしまうのか
を確認することが抵抗の確認です。抵抗ならそこで反発するので、抜けるなら抜けるで、
方向がわかりますよね。その為に反発か、抜けるかを確認するということです。
これはすべて5分足で見ます。ただ、細かく見たいときは該当箇所だけ1分足で見ます。
あたりまえですが、5分足では1本ですが、その部分を1分足では5本です。
判断はお書きの通りです。
これは体で覚えるものです。
> 3,2の確認できたら即エントリーするのでしょうかまたは  確認できてもすぐにはエントリーせず、また抵抗値に近づくのを待つのでしょうか。
確認が出来たら出来るだけ早くエントリーです。

>   私など判断を急いでしまい誤った判断をしたり、じっくり判断した結果、相当進んでしまいチャンスを逃してしまうかのどちらかです。
損小を目指すならリスク回避優先が私流です。その為には確認が大事です。
チャンスを逃しているのではなく、リスクを回避しているのです。
それでもなおぐんぐん動いているなら、後追いで乗ればいいのです。

少しはわかりますでしょうか?

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/03/27 13:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。