ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

負けトレード 11/16(月)


今日は、記事をいくつか入れています。
これが本日最後ですが。

コメント投稿できるようになって、いろいろ悩みを持った方からコメントを頂くように
なりました。


拍手のコメントで頂いている方、問題なければコメントの方へ投稿して
くださいね。ハンドルネームなら、プライバシーも守られますし、
悩みを持った方と共有出来ますからね。 投稿お待ちしております

また、他の人のコメントも読んでくださいね。ヒントがあると思いますよ


で、表題の負けトレードも紹介して欲しいという投稿がありましたので。

といっても、実はブログ付け始めてから2回だけです。
10/24と11/11のブログ見てください。その2回です。

特に10/24のはエントリー中に指標の発表があって、損切りしてなくて
あわてて手動で精算したのですが、30pipsはやられたと思います。

このことがあって、せっかくブログ始めたのにはずかしいと思い。
気合い入れだしたのです。

何で負けが無いか、少ないかですが
 ①抵抗値やサポート値をとにかく自分なりに見つける
 ②見つけた値が最大限に使えるエントリータイミングを待つ
 ③それでも逆に行く場合を想定し、どれくらいまで行くのか考える


この①~③を検討してエントリーすると、まずは逆には進まないのです。
絶対ではないと思いますが。今のところです

 ・損小を突き詰めると、
       ↓
 ・損をしそうな(または、雰囲気だけのエントリーをしなくなる
       ↓
 ・逆に進みそうな可能性があれば、まだ待つことになり、
       ↓
 結果として負けが減る


ということではないかと思っています。

いくら損切りを小さく設定しても、何度も損切りにかっかていると、
損がはらみますものね。

私の場合、それを追求していると日に1回あるかないかの時間足平均線を
またぐところでエントリー
していたという結果になっているということです。

皆さんも追求して行くと、ご自分の得意パターンが持てると思います。

追)
何度も損切りで持って行かれる方がいらっしゃれば、
 ①自分でわかる範囲で良いから根拠を持つ
 ②根拠に基づいてエントリータイミングを待つ
それからエントリーしてください。

で、損切りになったら、①か②か損切りの幅か、どれが悪かったか検討し
その反省の元に次のエントリーに望む。

これを繰り返して欲しいと思います。

わからない点はイサム先生、私でも聞きまくる です


私の先生のブログです
イサム先生が無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会

私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。



スポンサーサイト
[ 2009/11/17 00:10 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(4)
何度もすいません。
5分足ですが、なぜボリバンを張り付けてないのですか?
時間足や日足にははらてているのに疑問です。
[ 2009/11/17 08:50 ] [ 編集 ]
コメント入れると承認待ちですって書いてあります。
どうなっているのかわかりません。
表示していただいてもいいんですけど・・・
どうすればいいですか?
[ 2009/11/17 08:53 ] [ 編集 ]
はじめまして^^
チャートを使ってエントリー、利益確定のタイミングを分かりやすく表示されているのでとっても勉強になります。
質問なのですが、チャートはどこのものを使ってるんでしょうか?
自分が設定しているボリンジャーバンドの幅や、平均線と違うように見えるので、よかったら参考に教えていただけませんか?
[ 2009/11/17 14:10 ] [ 編集 ]
リンネル様
投稿ありがとう。
チャートですがFXA社のCT(チャートトレーダ)を使ってます。
ボリバンですが、平均線は多分同じと思うのですが、平均線から上下1本目は
1σとして考えているのですが、以前他社のものと見比べたら少し大きめでした。
CTのボリバンの設定が固定で変更できないのです。
抵抗やサポートの状況を把握することが大事です。
説明の都合上σとしていますが、ご容赦ください。
[ 2009/11/17 14:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。