ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

微妙な感じ 4/14(水)


●20:00追記+20:10
下図ポンド円5分足①でロングです。75MA、時間足+σからの上昇を狙います。

20100414_03.jpg
・20:10
上記は下図①’で精算です。1分足で横ばいです。
どうも動きに合いません。11pipsゲット
20100414_04.jpg

●15:05追記+15:00
下図ポンド円5分足①でショートです。
一応上値抵抗からの戻し売りです。下の抵抗が近いこと、
ロンドン時間が迫っていることなど気がかりですが、
チャンスですので、入れました。
20100414_01.jpg
・15:00
上記は軽く上値抵抗を越えてしまい、下図①’であえなく損切りです。
   -10pips残念
20100414_02.jpg

●11:50
朝からバタバタでした。ようやく早めの”勝つ丼”でチャートオン
実は今日は大事な予定があったのですが、それは順延になってました。
ところが、これがラッキーというか、今朝私の妹から電話があり、
私の地域に来ているとのこと、
普段は遠方ですので滅多に会えないのですが、夕方会えることになりました。
こういのって不思議です。ラッキーと考えて素直に喜んでいます。

さて、昨日はたぶんエントリーしにくかったのではないかと思います。
脈絡無く上下していたからです。

私はポンド円でしたが上値抵抗からのショートがうまくいきました。

で、今日は見ると。いい感じで動いてます。昨日と感じは似てます。
ポンド円は上値抵抗に差し掛かってます。本日2回目です。
午後の時間帯に入るのですが、昨日とおなじかなぁ、です。

もし、この値動きに合わないと思う方は、確実なねらいだけにして、
様子見するか、何か工夫をしてくださいね。


★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/04/14 12:04 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(11)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/14 13:59 ] [ 編集 ]
しらべ様
投稿ありがとうございます。
えっと、私の場合は、5分足に現れる山・谷・横ばいに水平線を引いてます。
で、これが抵抗だと言う認識です。
ロウソクのヒゲの先だったり、ヒゲの付け根だったりしてますが、大体上下に
レンジを持って抵抗があるものとすると、損真ん中あたりに引いちゃいます。

引いた線の何本かは、時間足や日足の抵抗、75MAの値に一致している場合も
あります。
ブログ記事では、濃い茶色の太めの線、最近は細い茶色の波線で引いているものです。
こんな感じで抵抗を認識しています。
わかりますでしょうか?

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/04/14 14:44 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/14 15:38 ] [ 編集 ]
いつも、勉強させていただいております。
何よりも、同じFXという土俵で確実に利益をあげている方が目の前にいらっしゃる、という事実を励みにいつかは自分もという思いでよませていただいております。

利確のタイミングについてですが、よく最初の上げで利確しないで(もちろん根拠のある場合もありますが)、ストップロスのラインを徐々に上げて行って、大きくとりましょう、的な教えを目にいたしますが、

ロス男様の場合は躊躇なくほとんどの場合最初の山で利確されています。そのことは何度も言われておりますので、わかっております。

質問というのは、多分ロス男様は、その結論にいたるまでに、試行錯誤されてのことと思いますが、先のストップロスラインをあげてゆくという方法について、お考えがおありでしたら、教えてください。

わたしも5分足や1分足など短時間のチャートでのエントリーですが、ストップロスラインあげてゆく方法だと、結局取り逃がすことが多いような気がしています。経験が浅いのでそうなのかもしれませんが、チャートの時間との関係があるのかな、とか考えてしまいます。

ストップロスラインをあげて大きくとる、というのは時間足などもっと長いスパンに向いているというようなことがあるのでしょうか。

[ 2010/04/14 16:40 ] [ 編集 ]
しゅん様
投稿ありがとうございます。
> 質問というのは、多分ロス男様は、その結論にいたるまでに、試行錯誤されてのことと思い> ますが、先のストップロスラインをあげてゆくという方法について、お考えがおありでした> ら、教えてください。
私の今の方法をご存じとのことですからそれにはふれませんね。
私は精算は着いていられるときは手動ですので、基本はストップラインは上げません。
席を立つときなどには使います。
多分ストップラインより私の方が先に精算しているはずですから。
特にストップラインを使わないといけない理由があるのでしたら(メンタル面とか)
そちらの方の検討をしないといけないと思います。

> わたしも5分足や1分足など短時間のチャートでのエントリーですが、ストップロスライン> あげてゆく方法だと、結局取り逃がすことが多いような気がしています。経験が浅いのでそ> うなのかもしれませんが、チャートの時間との関係があるのかな、とか考えてしまいます。
> ストップロスラインをあげて大きくとる、というのは時間足などもっと長いスパンに向いて> いるというようなことがあるのでしょうか。
ストップラインで終わると言うことは損切りと同じ感じですよね。
損ではないですが。結局のところ、少し利が減ってきてもまた持ち直すかもしれないという
ことではないでしょうか。ですので、ぎりぎりで精算するよりは利が減りますよね。
ストップライン自体は上下できるので、どの足でも良いと思います。
使うなら普段エントリーに使っているチャートの方が良いように思いますが。

あまり使わないので、いい回答になっていないと思います。
特に、利が減ってきてもまた戻すなどと思って利が減る人には、ストップラインを
お薦めすることはたまにあることを付け加えます。

また、投稿お待ちしております。

[ 2010/04/14 18:25 ] [ 編集 ]
kohyaです。
ロスさ~ん、モーニングスカイプかけましたよ~。
リクエストに答えて、かけたのに応答してくれなくて
さびしかったです。今日は早く終わって、4時には
帰っていました。約束の時間まで起きていたのに……。
でも、その間たぬきさんから教えてもらった
ダブルトップのまとめ記事をアップできました。
お墨付きもいだたいたので、よかったら見てください。

今日も脈絡なく上下してるので、ノーエントリーです。
なんか最近入りにくいです。
[ 2010/04/14 20:15 ] [ 編集 ]
kohya様
ごめんなさいです。
結局4時くらいまで粘っていて、でも目覚めは6:45でした。
確かにアクセスしてもらったのですが、面目ない。
いや、失礼。

また、お願いします。
今度は音をもっと大きくしておきます。
[ 2010/04/14 20:43 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/14 21:03 ] [ 編集 ]
なんすか、今の急下落

指標もないし、ニュースもないし・・・

しいてゆうなら、原油高でドル売りカナダ買いが強まったそうですが、異常でしたね
[ 2010/04/15 00:49 ] [ 編集 ]
イトウ 様
投稿ありがとうございます。
私も同感です。何でしょうね。
まだ粘ってますが、少しは戻していますよ。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/04/15 03:29 ] [ 編集 ]
大阪ーJoh(ありがとう) 様
投稿ありがとうございます。
「方向が変わったとき」の見極めとのことですが、
実際にはエントリーと精算時しか見てませんので、その時で説明します。
基本は左サイドバーの特集にいくつか書いていますが、
たとえばエントリーで抵抗からの反発を確認して入れるとき。
反発なので方向変換ですよね。何のことはない1分足で反発具合=転換具合をみているだけ
です。だましがあるので、1分足で反対に長めのロウソクが勢いよく出た時などに
入れてますので、そう言う時を転換としてとらえてます。
こんな感じですが、わかりますか?
また、投稿お待ちしております。
[ 2010/04/15 13:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。