ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レンジ相場 5/13(木)


●24:55追記+01:30
執拗に下がるポンド円ですが、下図ポンド円5分足①でショートです。

20100513_07.jpg
・01:30
上記は、横ばいのため下図①’で精算。
   24pipsゲット
20100513_08.jpg

●21:00追記+21:15
再度下からの上昇ねらいです。
下図ポンド円5分足①でロングです。
20100513_05a.jpg
・21:15
上記は下図①’で精算。押し目かレンジかです。一旦精算。
   33pipsゲット
20100513_06.jpg

●19:10追記+20:05
下図ポンド円5分足①でロングです。
底と思われるところからの上昇を狙います。
1分で2回目の”00”値からの反発です。
20100513_03.jpg
・20:05
上記は一旦は上昇してましたが、電話対応中に下図のように下げて、①’で損切り。
   -13pips 残念
20100513_04.jpg

●15:15追記+16:20
下図上昇に追っかけです。ポンド円5分足①でロングです。
20100513_01.jpg
・16:20
上記は下図①’で精算です。+2σを3回トライでも抜けなかったので。
一旦精算です。
  58pipsゲット
20100513_02.jpg

●09:10
今日も朝からチャートオン
昨日もですが、上がったり下がったりが続いています。
値動きは少しは先週の大下落前の状態に戻ったのでしょうか・・

方向性が無いというか、上下をくり返して掴みにくい感じがしますね。
一応好きな動きではあります。


★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/05/13 09:15 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(14)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/05/13 12:32 ] [ 編集 ]
昨日はお兄ちゃんの『アーメン』が効いたのか(?)一昨日よりも私にとってはやり易い相場でした♪

お兄ちゃんは昨日はトレード2回だけですか?(めずらしい(◎o◎))

今日も午前中はレンジのおかげでやり易かったです(^_-)
あ、私の好きなパターンって、レンジ相場なのかも!!

お昼になってちょっと変な動きもしてるので、しばらく家事に専念しま~す☆

また後で遊びに来まーすv-238
[ 2010/05/13 12:59 ] [ 編集 ]
まっきー様へ
投稿ありがとうございます。
初めまして。
相場観はいまでもイサム先生のブログに頼っています。
その方が間違いないですから。自分でもある程度は感じますが。

で、実際にエントリーとなると、ロングありショートありの世界です。
抵抗値はエントリーポイントを探す重要なきっかけとなります。
私のブログで山や谷に水平線を引いているときがあると思います。

山や谷は、反発して出来ているのでそこで抵抗があるということです。
抵抗で反発するなら方向がわかるのでロング・ショートを決めやすいし、
損切りを抵抗の直ぐ反対に持てば、損切られた時に被害が最小で済みます。

というように抵抗を使うと実エントリーが大変しやすくなります。
5分足の山谷は、1時間足のボリバン値であったり、日足のボリバン値であったり、
その他もあります。

この辺が抵抗値トレードの基本です。
私のトレード方法は左サイドバー下の方の特集を見てくださいね。

だから、反発も反発せず越えて行く婆合いも抵抗値を境目に判断しています。
抵抗値トレードすると、負けにくくなりますよ。負けても損小で押さえれます。

エントリー後、上か下かの5割の確率とすると、負けpipsを少なくして、
勝ちのpipsを大きくすると合計でプラスになります。
これが一定期間でプラスにするコツと思います。

”利大”より”損小”がまず取り組むべきことです。
できれば負けそうなところをはずしてエントリーすることです。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/05/13 15:50 ] [ 編集 ]
こちゃん 様へ
> 昨日はお兄ちゃんの『アーメン』が効いたのか(?)一昨日よりも私にとってはやり易い相場でした♪

では、こちゃんのために『アーメン』『アーメン』『アーメン』。


> お兄ちゃんは昨日はトレード2回だけですか?(めずらしい(◎o◎))

たいへんバタバタしてました。ムリ・ムラ・ムダですね。

> 今日も午前中はレンジのおかげでやり易かったです(^_-)
> あ、私の好きなパターンって、レンジ相場なのかも!!

『アーメン』『アーメン』『アーメン』『アーメン』『アーメン』

遊びに来るのを待ってますよv-238
『アーメン』『アーメン』『アーメン』『アーメン』『アーメン』
[ 2010/05/13 15:53 ] [ 編集 ]
先生の天気予報的中ですね♪

ちょうど今上の抵抗あたり。
でも日足-1σ&時間足+1σ超えてきましたね(@_@)

『遊び』の範囲なのか、下の抵抗に変わるのか、これから要注意!ですね!

『アーメン』Thenk Youv-238です(*^_^*)

おーっと、+2σ!!

チャートに戻りまーす☆
[ 2010/05/13 16:02 ] [ 編集 ]
早速のお返事ありがとうございます。
こんなに早くお返事いただけると思っていませんでしたのでびっくり!!です。

5分足の山と谷、1時間足のボリバン値、日足の抵抗値、もっと勉強してみます。
とても分かりやすかったです。

特集記事も今さっと目を通しましたが、大変ためになります。
今から、怒涛の家事の時間になりますので、特集の記事の方は、時間があるときにじっくり読みたいと思います。

また何か壁にぶつかったらコメントするかもです。
そのときはよろしくお願いします。
[ 2010/05/13 17:39 ] [ 編集 ]
こちゃん様へ
> 『アーメン』Thenk Youv-238です(*^_^*)

しっかり、取れたですかね?
『アーメン』『アーメン』『アーメン』『アーメン』『アーメン』
[ 2010/05/13 19:50 ] [ 編集 ]
まっきー様へ
投稿ありがとうございます。
> また何か壁にぶつかったらコメントするかもです。

壁でも、天井でも、なんでもいつでもお待ちしております。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/05/13 19:58 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/05/15 09:47 ] [ 編集 ]
大阪ーJoh(ありがとう) 様へ
投稿ありがとうございます。
> ロス男様のブログの左サイドにある「エントリーの仕方」の中に 
> 大きな筋目はイサム先生のブログで把握するとありますが、先生のブログの中で、
> 米ドル円の日足でも時間足と同じだと思うのですが、
> 実際は、日足と時間足とは上下の抵抗値に違いがあるのはなぜでしょうか。
> その値の判断は、昨日の高値と安値なのでしょうか? 

これはいくつかの側面があります。
まずは時間的なこと、日足は1日経たないと完結しない、時間足は1時間で完結すること。
ボリバンのデータ数は塾生は25ですから、25日分のデータと、25時間分のデータです。
ということは自ずと表すものがことなるでしょう。これは算数の話ですが。
また、トレーダが何を根拠に売り買いしているかと言う側面。時間足のボリバン値に重きを
置く人、日足に置く人いろいろと思います。
これらが実際にどうなっているかはわからないのですが、私は5分足中心に見ていますが、
日足のんボリバン値の方がしっかりしていることが多いです。
ということは世界のトレーダーもそうしているものと思います。
ただ絶対かというとそうでもない時があるし、レートの遊びは日足の方が大きいし、・・・
私の知っていることはこのぐらいです。

> また、主要3通貨ある中で今週のカギは 上方向への鍵を握るのがユーロ円 
> 下方向への鍵を握るのが米ドル円 
> なぜポンドは含まれないのでしょうか 
> と考えると なぜ、なぜ、と考える日々です。     

これは世界全体の取引量に占めるポンドドルの量的な問題と思います。
また、基塾であるドルはともかく、旬な話題はイギリスよりもユーロと言うことで
はないでしょうか。
ちなみに昨年の先生のブログで夏か秋か忘れましたが、「ポンド」が上の鍵という記事
がありましたよ。探してみればどうでしょうか。
先生はポンドをはみごにしているのではなく、今の状況を分析されて書かれれているものと
思いますよ。

> ロス男様のエントリーの仕方 
> ①抵抗値等を見つける。
> ②それが機能するかを見つける。
> ③確認できたら その値を最大限使えるとこまで待つ 
> ④それとエントリー回数減らすを勉強中ですが
> まだまだババをつかんでしまう事があります。
> ババをつかむのは、時間足と5分足の詰の甘さだと考えるのですが、
> ヒントとかありましたらご指導をお願いします。

「ババ」を掴むのは
・実は負けも含めてFXだという本質的な部分。「ババ」も少しの確率であるということ。
・やり方はOKとしても、相場とあっていない
などが思い当たります。自分でもそうだからですが。

これで何かの足しになりますか?

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/05/15 10:49 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/05/15 13:31 ] [ 編集 ]
大阪ーJoh(ありがとう) 様へ
投稿ありがとうございます。
> イサム先生の配信がなくなった場合 ロス男様は抵抗のカギとなる(主要3通貨ある中でカギ)を判断されますか。

私は本来はポンド円がメインですので、ドル円、ポンドルは必ず見ています。
ユーロ円は恐らく見ずにユーロドルを追加で見ると思います。ドル円が同じなので。
で、どれが鍵とかはわからないので、現状にユーロドルを付け加えて何かわかるか
と言う目線で眺めるだけです。

> また、日足の場合、ロウソク足のひげが長いということは抵抗があるといった具合にロウソク足の見方、考え方をご指導下さい。ボリバンとの関係もお願いします。

これは先生と全く同じで、ここでは説明しきれないです。ロウソクに関しては
ロウソク年月日時など指定で意見ください。その意見に対して私も意見を帰します。
ロウソクとボリバンは直接的には関係ないと思います。ロウソクはレートそのものの
動き、ボリバンは統計値。別物です。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/05/15 19:15 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/05/15 23:25 ] [ 編集 ]
いちご様へ
投稿ありがとうございます。
> イサム先生のところ「FXシート」添付してメールを送りたいのです。

えっと、送付先は先生のブログに書いてある「研修生アドレス」です。
これわかりますよね。先生のブログみればわかると思います。

ひょとっしてメーラでファイルの添付の方法がわからないと言うことでしょうか?
メーラによって異なります。メーラにはヘルプがあると思うのですが、
ヘルプで「ファイル添付」で検索して見てください。
私のは添付したいファイルをドラッグ&ドロップで添付できます。
ヘルプでわかりにくければ、「メーラ名」「ファイル添付」でググッれば
わかると思います。

これでわからなければまた投稿ください。
その時はメーラ名をかいてくださいね。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/05/16 06:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。