ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時間足平均値の攻防と大発見 10/27(火)

昨日ポンドは、1時間足では金曜の下落から平均値を超え上昇したものの
夜には平均値近くまで下落していました。

今日は、その続きで平均値をめぐる動きがあるなぁと思いつつ
トレード開始です。



早々に午前中のトレードを紹介します。

上側の図で①で売りエントリー、①’で精算。
首尾良く少しですがゲット。

ただこれだけのことですが、いろいろ考えてのエントリーでしたので
その内容を書きます。

20091027_1.gif

20091027_2.gif

下側の図で、エントリーしたのは、黒の上向き矢印のロウソクでした。

それまでの状況を見ていると、ロウソクの上値が揃っているのがわかります。

また、直前の赤ロウソクには他より長い上ヒゲが出ており、
次は下げるのかなぁと思っている時に下げだしたのです。

長い上ヒゲは、上向きパワーの払拭。イサム研修会で学んだことです。
絶対的とは言えませんが、そういう目で見ておくということです。

そこで、売りエントリーしたのですが、どこまで下がるとか把握できず、
ただ抵抗値は線が揃っているだけですから、
損切りはぎりぎりの150.6に設定。

結果は取れたのですが、これなら、予想がはずれても被害最小です。

面白くも無いかもしれませんが、この設定が出来たことがうれしいのです。


後、今日ではなく昨日(10/26)のユーロ円で、
先週のポンドのような下落のロウソクが出ていたので調べてみました。

20091027_3.gif

下の図がそのロウソクです。
やですね、みみずが死んでる見たいですね・・

ポンド同様に週足を見ることにしました。
普段ユーロのチャートあまり見ないのですが。それが下の図です。

20091027_4.gif

な、な、なんと下落の始まった138.4付近は、
ここ数ヶ月の上値抵抗値になってます

私としては大発見!これぞ、ユーロの大節目

たぶん師匠であるイサムさんのブログでは、なんども指摘があったものと思いますが・・・
ポンドのことばかり読んでたもので。


はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2009/10/27 15:58 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。