ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レンジ相場 5/25(火)


●20:40追記
今日は朝のトレード後バタバタしてました。

ふとチャートを見ると、なんですかね、これ。下図がポンド円の時間足です。
午前のトレード後こうなっていたんですね。ショート入れたらいいんですよね。
下ひげばかりですから、上下しながらでしょうね・・・・
20100525_03.jpg

●09:30追記+09:30
若干時間待ちの間に、下図ポンド円5分足①でショートです。
単に下げねらい。
20100525_01.jpg
・09:30
上記は下図①’で横ばい、精算です。17pipsゲット
20100525_02.jpg

●07:30
今日は直行なので早朝からチャートオン
昨日は結果として上方がぴたっと止まって、その下でレンジでした。

今朝は、129円台まで下げてスタートでしてます。
一時のようにどんどん下げる様子もなく、今日もレンジかなです。

私は、こういうレンジの方が何かと好きです。
上がれば下がる、下がれば上がる
ただし、レンジの上下限でのブレークには注意です。

戻りが午後になります。トレードはそれからです。


☆☆☆
毎月1000pips以上をコンスタントに残せているノウハウをレポートにしました。
勝つため(負けない)にこだわったレポートをプレゼントします。
詳しくはコチラをクリックください
       


★チャートは、イサム先生 と合ってますか?
 イサム先生のチャート設定は ⇒ こちら
===============================================================
まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2010/05/25 07:34 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(2)
kohyaです。
最近ブログで、生意気にも私なりの相場分析を始めました。
ロスさんの目から見てどうでしょうか。
感想をいただけるとうれしいです。

ちなみに昨日は相場の読みはバッチリだったのですが
トレードでは、ミス連発で利確を逃しました。
トレードに活かせないようではダメですね、トホホ。
[ 2010/05/25 09:13 ] [ 編集 ]
kohya様へ
投稿ありがとうございます。
> 最近ブログで、生意気にも私なりの相場分析を始めました。
> ロスさんの目から見てどうでしょうか。
> 感想をいただけるとうれしいです。

先日久しぶりに見に行って、なかなかいいですね。
「kohyaの勝負ポイント」は簡単明瞭で、いいですね。
参考になると思います。
なんか、競馬の予想みたいです。

> ちなみに昨日は相場の読みはバッチリだったのですが
> トレードでは、ミス連発で利確を逃しました。
> トレードに活かせないようではダメですね、トホホ。

まぁ、分析の方向が正しいので、分析は○です。
かなりの確率であたっているのではないですか。
実際のエントリーは環境があるので、致し方なしですね。

みなさんも一度見に行かれたらと思います。

また、投稿お待ちしております。
[ 2010/05/25 18:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。