ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

思い出したくない過去 11/20(金)


昨日の下落から半分くらい戻しています。
午前からトレードしたのですが、いくつか質問がありましたので、
お返事したいと思います。


まずは、使っているCTのボリバンですが、以前からイサム先生と少し違うと
指摘されていました。

実は、ボリバンのタイムスパンを少し触っています。
その時の傾向に合うようにと言えばかっこいいのですが、値を大小させたりして、そのままだったり。

ご質問が多いので、今週からブログ用の図は先生と同じに
日足は25にしています。時間足等は先生に打診中です。

CTは7本なので。他社製と少しは違うかもですが、
だいたいは合ってると思います。


もう1つは、昨年財産を失いかけたころ、どんなトレードしていたかですが・・・・
思い出したくないですが、参考になればと書かせて頂きます。

当然、初心者、どの付く初心者でした。
 ①まずは、チャートを開けると直ぐにエントリーしてました。
  何も考えないです。上がっていればロング、下がっていればショート。
  とにかく、エントリーしてから見てるという形。
  それでもたまに取れるので、そのままでした。
  1つ終わると次と、脈絡無し。エントリーマンですね。

 ②当然ながら抵抗値やサポート値など検討しません。まったく、バクチでした。
  ですから、その日の相場の感じやエントリーのねらいなども考えません。

 ③資金に余裕があったので、塩漬け両建てありで、ネット損がはらみました。
  損切りが嫌いで、値が上下するのでその内に取れるだろうと。

 ④ブレークしても、もう止まるだろうとほっておいたりしてました。放置プレイ

 ⑤1エントリーで結構な枚数を入れていた。
  ある意味バクチと思っていたのでした・・。

 ⑥本やネットでトレードの勉強をしようともしなかった
  少しは見たのですが、こんなもの次の瞬間どうなるかなんて
  わかるはず無いと。これはそうなんですが・・。

 ⑦懲りない性格
  ロスカットの瞬間を何度見ても、「負け」か、と軽く忘れ同じことを繰り返した


そんなことで、大ブレーク時にいっぱいあった証拠金が、
ばたばたとロスカット(トレードごとではなく建て玉がカットされてゆくしくみ)。

残ったのはほんのわずか・・・・

あほ、あほ、ばか、ばか、まぬけ、まぬけ・・・・・・

はずかしながらご紹介しました。

はじめからイサム先生に出会っていて、デモトレードで失敗も積んでいたら、
今頃はハワイに別荘買ってそこでブログ書いていたかもです。

1つでも心当たりのあるかたは、直しましょうね



私の先生のブログです
イサム先生が無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会

私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。



スポンサーサイト
[ 2009/11/20 13:18 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。