ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週のまとめ 11/21(土)


今週は、木曜前半までの変化のない相場から一気に下降相場となり、
ポンドらしいチャートを見ることが出来たので、一安心です。
見慣れた動きなので、違和感がないというか・・・

で、今週の成果ですが、木曜から下落で値が動き、掲載分以外に
木・金の夜トレ合わせて、
 300pips強ゲット
自分で自分とは思えない成績です。

ブログ書き出してから、調子いいのですが、以前との違いに気が付きました。

昨日のブログで紹介したトレード、戻し売りですが、
値動きのきっかけからエントリーしてることが増えました。

昨日のブログのトレードでは、また上がったので精算していますが、
このまま下落ブレークしていたとすると、下落をはじめから取ったことになります。
そういうトレードが増えています

以前は、抵抗値等見ていなかったので、下落の途中やほぼで売ったり
してましたので、大違いです。

抵抗値を探して、損切りをその少し反対にしてタイミングを待つ、
想定通り抵抗値が機能したらエントリー。

損小を考えてのことですが、ブレークの方向と一致したら、結果として利大
なっているということです。

このことが身に付いたとしたら、これも大きな成果です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のコメントで「たぬき」さんがスイングトレードのことを書いてくれています。
私も知らないことばかりで勉強になりました。 読んでみてくださいね
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、昨日のブログで大負けしてたことを書きました。
もう少し追加したいと思います。自分への戒めです。
(今日は字ばかりですいません

損切りをしなかったこと
 値が上下しているので、レンジ相場ならいずれ戻って来る、
 などと思ってました。

 今ならはっきり言えるのですが、いつになるかわからない。
 その間、投じている証拠金が使えないのでムダだと思います。

 ロングで下がりだし、損切りせず残すと、ショートのチャンスを逸しているし、
 次に上がって精算できたとしても、マイナスをカバーしただけです。

 出来るだけ小さな損切りを設定していたらその分がマイナスになるだけで、
 以降の下落と上昇を取り損ねていることになります。

 まぁそうは上手くは行かないでしょうが、機会を逸しているということです。
 値が戻らなければはっきり塩漬けです。株と違って証拠金が減ります。

 また、チャートに追従できていないと言うことも出来ます。
 上がるか下がるか一瞬先はわかりません。
 ですから目の前のチャートを素直に受け入れて、追従することが大事です。

 先行するエントリーをかわいい子供のように大事にし、目の前のチャートを
 素直に受け入れない、という感じです。

両建て
 いつ覚えたのかわかりませんが、塩漬けが増え、反対にブレークした時に
 証拠金が減り、ぶっ飛んでしまいそう、そういう時に両建てでしのいだことが
 ありました。

 これはぶっ飛ぶのを防いだだけで、証拠金を追加しなければいじれない
 状態です。
 損を確定したということです。
 上と下に塩漬けを作っただけです。

 こうなる前に塩漬けをしなければ、つまりは損切りをしていれば
 こうはならないのですが・・・

 ただ、両建て以降に、大きく値動きする時を利用して、プラスに
 できるのですが、リスキーで、そんなことせず、
 大きく動くなら普通にトレードすればいいのですから。

ということで、私の大負けの2大要因を書きました。
まねをしないようにね


FXは、リスクとの戦いと思います。
リスクを認識し、如何に少なくできるかということです。
・まず、勝ち負けですが、負けもあるのがFXです。
 チャートが次にどう動くかは誰もわからないので、負けることも含めて
 FXと思います。

 できるだけ負けないタイミングを探す努力は最大限行って、
 かつ負けもあるという認識が大事です。

・次は損を出来るだけ少なくすること
 損切りのことですが、必ず付ける。

 どうせ付けるなら最小限がいいですよね。
 でも、幅が小さいとすぐかかってしまいますよね。

 そこで抵抗値やサポート値を探してぎりぎりで損切りを付ける。
 また、そういうエントリーが出来るようにタイミングを待つ。

 イサム塾頭の言葉で「損切りを制するものは、FXを制するというのが
 印象に残っています。まさにこれです。
 (今日の内容、読み返すとイサム先生が普段言ってることばかりですね、
  影響大きいです)

今の私はこれらを追求中ということです。
11月も後半、来週もがんばります
(字ばかりで失礼しました


私の先生のブログです
イサム先生が無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会

私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。



スポンサーサイト
[ 2009/11/21 16:11 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(9)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/21 22:47 ] [ 編集 ]
> トレード環境を教えてください。できましたら使用している
> PCの機種(自宅、外出先)、モニターの数などに興味があります。よろしくお願いします
kazukun様
投稿ありがとう。
トレード環境ですか・・
PCは仕事で使っている古いノートです。
NECのVersaProVY17F、14インチの1600×1400、penM730、1Mram、WinXPです。
ネットは光です。モバイルはEMです。
仕事がシステム開発会社ですので、マシンはたくさんあるのですが、予備機もノートです。
性能は上記と同等。画面が1280×800。
後、会社で仕事中にこっそりやるために、外部ディスプレイをマルチで接続しています。
(予備機とネットダウン時の対策は必要ですね)

ツールはCTです。11/10のブログに画面の様子を書いています。

こんな感じでわかりますか?
割といい加減でしょう。

[ 2009/11/21 23:56 ] [ 編集 ]
http://www.forexwatcher.com/pattern/s_h_s.htm
上記は説明です
では、のんびり少しずつ書かせて頂きます。
皆様デイトレなので、デイトレに役立ちそうなのを書いてみます。
私はポンド円はしないので、抵抗値はわかりませんことをご理解ください。
ではチャートフォーメーション ダブルトップ。ヘッドアンドショルダーを使って、ボンド円を解説してみましょう。
30分チャートをご覧ください。
11月20日0時から、11月20日21時ごろまでです。
このチャートはダブルトップとヘッドアンドショルダーが複合されています。
まず148.37と148.39のダブルトップ、ネックライン147.95あたりです。
148.39-147.94で45銭ぐらいですね。
ネックライン147,95割れましたので、売りサイン点灯しました。
目標は、147.94-45で147.49ですね。
実際は、147.59でした。ここから、上がって、148.26まで上がりました。
何かきづきませんか? 左肩148.21 頭148.39 右肩148.26 
ネックライン147.59に見えますね。ネックライン147.59を割れて、売りサイン点灯です。
148.39-147.59で80銭
目標は147.59-80で146.79です
実際は、146.42でした。
このように、チャートフォーメーションと
1時間足の、ボリバンを併用すると、勝つ確率が上がると思いますよ。慣れてくると、右肩が絶好の売り場になりますので、フォーメーションを意識して、チャートを、たくさん見ましょう。慣れてくると、次右肩が書かれるとか、ひらめきます。皆様、明日からまたがんばりましょう。
[ 2009/11/22 15:58 ] [ 編集 ]
こんばんは。先ほどのヘッドアンドショルダー(日本語で三尊天井)の意味をご理解していただきましたら、11月18日の私のコメントの意味を少しは理解していただけると思います。
[ 2009/11/22 17:09 ] [ 編集 ]
このコメントはイサム先生を思って、皆様に今は、公表しないよう方がいいでしょう。
ロス様がぜひ公表しようと思われたら、それはそれでかまいません。うれしく思います
http://r-kawase.livedoor.biz/
ロス様、私のコメントを読まれて、私にはイサム先生の他にもう一人の師匠がいることがおわかりになると思います。そうですね仮にR先生とよびましょうか。初心者の私たちが損をするのを見るにみかねて、無料でブログを立ち上げられたと思います。イサム先生やロス様と同じですね。R先生は、もう教えることは何もないと言われて、ブログを閉じられました。
パソコンでは、見ることが出来なかったけれど、なぜか携帯では見ることが、出来ましたので、何度も見て勉強しました。今日も勉強しようと見てみますと、再開されていました。
ここでのコメントの名前は一休と言います。
ロス様の勉強になりましたら幸いです


[ 2009/11/22 18:50 ] [ 編集 ]
タヌキ様
投稿ありがとう。
スィングトレードって名前しか知りませんでしたが、単に1トレードのスパンが長いだけと思っていましたが、私のように1波をトレードするだけではなくて、トレンドのパターンを狙っていくのですね。
私も初心者に近いので、「へぇー」といった感じです。
分析や検証は、私の比ではないです。相当なものと思います。
たぬきさんは結構、上級者なのではないですか・・・

私は仕事柄、こういう入力は苦にならないのですが、たぬきさんこれだけ書けるなら、
ブログを1つ立ち上げればどうですか?
もったいないです。また、分析の図があれば相当に見やすいと思います。
相互リンク貼って。

そのあたりはお任せしますが、力の入った投稿ありがとう。です。
[ 2009/11/22 20:36 ] [ 編集 ]
たぬき様
なんでもどうぞの方針ですし、りっぱな内容と思いますので公表します。

やはりたぬきさんのスィングトレードと重なるイメージを感じました。
私は目の前のチャートだけですが、過去の事例と比較したり、・・難しいです。

ご紹介ありがとうございました。

[ 2009/11/22 20:45 ] [ 編集 ]
たぬきさん凄いですね
上級者なのですね
これからも勉強させていただきます。
でも、私には凄すぎてわからないところが多々ありますので初心者用に宜しくお願いします。
[ 2009/11/23 10:55 ] [ 編集 ]
> たぬきさん凄いですね
> 上級者なのですね
> これからも勉強させていただきます。
> でも、私には凄すぎてわからないところが多々ありますので初心者用に宜しくお願いします。

私もそう思います。
スィングトレードって、知らなかったですが、取るところが違うのですね。
トレードパターンやパターンごとの取り方・・・・・

私の方は単に上がり下がりの一波を狙うだけですからね。
今日は朝からやってます。
もうすぐアップしますよ。
[ 2009/11/23 11:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。