ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

戻し売り 11/26(木)続


拍手の方でご質問ありましたので、書きますね。
(できればコメント投稿頂ければと思います

戻し売りですが、あくまでも私はこうしている、ということですので。

下図、昨日のポンドの5分足の一部です。
戻し売りの用語の説明はどこかのサイトで見てくださいね。

で、昨日のようなトレンドが下落傾向の時は、抵抗値など気にせず
下図①~⑤までどこでもショート入れちゃいます。
これは2つ理由があります。

 ①相当な下落で、節目の値以外、ボリバンから抵抗値等を読みとれない。
   ボリバン突き抜けてますし、強い下落傾向ですから。
 ②損切りを直ぐ上にしておけば大損はない

です。

とは言っても、「戻し」の前の上げ具合を見てエントリーするので、
全部にアタックするわけではないです。

20091126_6.jpg

イサム先生の言われているのは、①の上に線を引いていますが、
 ・たとえばこのラインが+σで、それ以前で何回か跳ね返りがあり、
  上値抵抗としての確認が取れていれば、
 ・損切りをその直ぐ上に設定し、
 ・この線近くまで上がるのを待って戻し売りすれば、
かなりリスクの少ない(逆に行くこと、また、少ない損切り幅)トレードが
出来るということです。

後、私ですが「ブログの左横にあるような容姿」に近い方です。

あくまでもイメージというか、印象ですが・・・
まぁ、印象なので人によって受け方は違うと思いますが・・・・
会いたいですか



私の先生のブログです
イサム先生が無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会

私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)

11/30までの期間で研修生募集されています。今がチャンス


まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2009/11/26 17:39 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(6)
いつも戻し売りが良く分からなくて・・・
イサム先生の言う戻し売りって日足の節目の所まで待っているのかと思い、入りたいのには入れないっていつも思ってました。
ロスさんのこの教えのようにすればいいんですね。
今日どこで入っていいかわからずいました。でも、入ってしまいましたけどね・・
で、やられもありこんな勝てる相場なのに22pipsしか取れませんでした。
明日からはこの方法試してみます。
[ 2009/11/26 21:34 ] [ 編集 ]
こんばんは。ロス様も、気づいていましたね。その5分足での、突っ込みショートは私もよくやります。反対の天井買いもします。私は、ストップは前の山の少し上にしています。しかし、枚数は落としています。さて、急落しましたね。昨日のポンド円、ユーロドルの損失穴埋めで、昨日のうちに決済していました。
ドル円決済してから急落。ポンドも同じ。とほほ。。。です
分析できても、目の前の利益に目がくらみ、いつも失敗です。動じない精神を鍛えなければ、いつまでたっても、私は初心者のままですね。
では、ドル円8時間足を見てみましょう。
左の山A90.4 左山B91.3 トップ92.3 右山A91.6 右山B91.3 右山C90.6このたくさんの山のネックラインは89.20あたりですね。
92.3 - 89.2で 3.1円です。
89.2 - 3.1 で 目標86.1円です。
ロス様には、わたしの、初期のコメントで、本当にさりげなくお伝えしていましたが、まさか本当に起こるとは思いませんでした。
ロス様、ご質問のスイングトレードしている人たちですが、私は、皆様に説明したことで、分析していますが、
その他、一目均衡表や、平均移動線や、さまざまな、ツールテクニカルで分析されている方はたくさんみえます。その人にあえばなんでもいいのです。ただ、何でもいいので、1つ身に付ければ、いいのです。しかし、検証を繰り返して、レベルを上げて行くことは、申し上げるまでもございません。
結局、スイングであれ、デイトレであれ、ロス様や私のコメントを見ているとおわかりになると思いますが、エントリーするまでの事前の準備が大切なことを、よくご理解してください。それがないと、バクチになり、勝っても負けても、何も身につきません。お分かりになりますね。
では、皆様、がんばりましょう。
[ 2009/11/26 21:37 ] [ 編集 ]
roko様
投稿ありがとう。
今日の続編で書いたのは、拍手のコメントで同じ質問を受けたからです。

リスクの少ない「戻し売り」はイサム先生がいつも書いているように、しっかりした上値抵抗値
の真下に来たときです。

でも、昨日のような下降トレンドがきついところでは(この辺は時間足などでしっかり見極める
のですが)、今日の続編の記事のようにやっても戻し売りです。

ただ、①から⑤も幅の大小がありますよね。取りやすい・取りにくいがありますよね。
22pips取れれば十分と思います。
私は、15pips取れればOKと思ってます。
その内5pipsはスプレッドなので持っていかれるので+10pips取るのが目標です。
後は利が延びるだけ延ばすということです。

rokoさんは、十分やってますよ!
経験がどの程度かわかりませんが、大負けさえなければ、負けは負けで反省して
次に望めばと思います。
[ 2009/11/26 22:36 ] [ 編集 ]
たぬき様
投稿ありがとう。
ネット等で、スィングというかトレードパターンごとの算出など見ていますよ。
レンジのブレークはもう覚えました。

でも、チャートは生き物なので、経験則という理解でいきたいと思ってます。
テクニカルは、知識としては増やしたいと思います。

昨日の下落ですが、私も、指標時はノーエントリーにする方針ですので、
そんなには取れていません。

昨日の指標に伴う値動きは、統計や経験則の範囲を超えているものと思います。
とはいえ、これがFXの現実です。
世界の投資かが相手ですからね・・、吹けば飛ぶ建て玉ではこれで十分。

最後に書かれている事前の検討は、その通りと思います。結構これが楽しいのですが・・。
[ 2009/11/26 22:46 ] [ 編集 ]
やっぱ。すごいです。
ロス様、たぬき様のコメント読んでいつも感心してます。ですが、rokoさまと同じくうまくとれないんです。時間足を見て、エントリーは5分ですよね。抵抗値がきいてると感じるのは時間足で判断ですよね。
オシレーターも見られますか?
[ 2009/11/27 05:51 ] [ 編集 ]
のほほん

今朝の84円台もすごかったですね。

オッシレータは見てもよくわからないので、主にボリバンのみです。

はじめは表示したりしてたのですが、いくつか組み合わせてましたが、
結局あまりわからないので、たとえば、値動きって急に来ますよね。


統計はボリバンだけで十分かと、後はチャートの動きに追従です。
見た方が良いのかどうかは、自分に合っているかどうかだと思いますよ。
[ 2009/11/27 10:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。