ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

負けトレードです 12/2(水)続


先の記事以降、上昇傾向。もう、今は145円台です。

先の記事で書いたように、ロングのチャンスを逃したので、
むずむず
してました。

下記、5分足の①でロング入れましたが、直ぐ下がりだし、①’であえなく損切りに
かかりました。
 -10pips 残念

20091202_3.jpg

以下、言い訳。

ここは抵抗値とか言うよりもバンドウォークの感じで、勢いがあったので”思わず”行きました。
やはり、許してもらえなかった・・・残念。

こういう時って、ぐんぐん上がっている時って、抵抗値などよくわからない面がありますよね。

ちょうど時間足の+σ越え付近でした。
一時的な反発は当然予想しないといけなかったですね。

その後、②でまたロング、まだトレード中です。
これは取れそうです。
(ここも実は根拠無しです

+σより上、-σより下って、抵抗値がわかりにくいですよね。
トレードラインに沿ってくれていればわかるのですが。

地売り、天買いの心配もあるし、
今は円高からの回復というのがあるのですが・・・。

皆さんはどうされてますか



私の先生のブログです
イサム先生が無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会

私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2009/12/02 19:43 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(4)
私は、ドル円ショートしました。昨日の高値が87.52で、イサム先生の抵抗値が87.6 なのでストップ87.7です。ポンド円、-1の抵抗値、上に抜けましたね。思ったより、ポンドドルが強いです。では、皆様がんばりましょう。
[ 2009/12/02 21:23 ] [ 編集 ]
たぬき様
投稿ありがとう。

ポンドもユーロも日足で-σ少し越えてますね。
先生の言うように、サポートなるかですね。

ドルはまだですが、今回の円高前の値動きに戻った感じがします。
まだ少し下ですが。

ユーロドルも同じですね。要はドル安ですか・・。
[ 2009/12/02 21:51 ] [ 編集 ]
はじめまして。。

私の場合、①の高値を超えてからロングするようにしています。しかし、“つい”ロス男様と同じように①でロングしてしまうこともあり、、この心を治さないといけませんね。
 
ロス男様のように根拠あるトレードを目指して頑張ります。
[ 2009/12/02 22:49 ] [ 編集 ]
ダビデ 様

投稿ありがとう。

準備は確かに大事ですよね。
でも、バリバリ上がっていたら、ついというのも良いかもです。
次の瞬間どうなるかなんて、ほんとはわかりませんですもの。

リスクを最小にということですが、
バクチではないですが、かけて見ることも、たまにはね。
その辺を納得できているトレードなら、良いと思います。

あんまり深刻になっても、エントリー出来なくなりますしね・・

また、投稿お待ちしています。

[ 2009/12/03 00:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。