ロスカット男のFX復活日記

世界大恐慌でロスカットを味わう。苦い経験から奮起する姿を日記につづります
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

だいぶ戻りました 12/3(木)続


今日は実は楽しみがありました。

 1)ポンド円日足で-σを越えるか。越えたら-σがサポートするか
 2)全体として超円高前の状態に戻るか
 3)この3日ほど続いている「午前に値が上昇し、午後からは横ばい」はどうか


などの確認です。

都合良く、朝からチャートオン

結果として、1)のサポート機能以外、1)~3)すべてを確認

相場としては超円高の前の状態に戻った感じです。(あくまでも感じ
とはいえ、上昇傾向ではなく、円高状態


早々に、上記3)は狙っていたのですが、うまく取れたので紹介します。

下図、ポンド円5分足で、チャートオン時にもはや上昇中。

確認したのは、時間足でその前2つのロウソクで下ひげが無かった
ことくらいです。で、ロウソクの下値がサポートしてるかな、です。

で、抵抗値とか検討前に、勢いで 先生ごめんなさい )
①でロング、①’で精算。

  75pipsゲットねらいどおりで大変良くできました

20091203_3.jpg

たぶん、上記の3)は今日で終わりではないかと思ってます。

政府の人が、裏で財産はたいて、円高阻止しているのではないかと
思えるほどです・・

理由はわかりませんが、チャートから受ける感じを確かめて、
トレードして、そのとおり取れたら( 勢いもありましたが )気持ちいいですね。
油断、おごりは禁物ですが・・・

たまには、こんなトレードしても良いですよね・・
でも、「天買い・地売り」には要注意 損切り忘れずに
です。



私の先生のブログです
イサム先生が無料でFXを教えてくれますよ
イサムのFX初心者研修会

私も研修生です人気ブログランキング(現在4位付近です)



まだまだ駆け出しですがポチっと応援お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ 人気ブログランキングへ

はげまし、「おまえあほか」、「私はこうしてる」・・・なんでも結構です、
ご意見くださいね。


スポンサーサイト
[ 2009/12/03 14:15 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(14)
はじめまして、こんにちは。
いきなりですが、相談させてください。
先週末の下落で、安易にポン円140.2Sを持ってしまい、
損切りできずにまだ持ち続けています。
自分ではここまで上がるまでに、また下落すると予想して
いたのです。
ですが、小資金なため、ロスカットが目の前まで見えてきてしまいました。147.5あたりでロスカットです。
それまでに下がると思っていたのが、今日の様子からそれ以上に上昇しそうに思えてきました。
今のうちに損切りすべきでしょうか?
ロス男様なら、どうしますか?
参考までにご意見お聞かせいただけますでしょうか?
[ 2009/12/03 14:40 ] [ 編集 ]
今仕事から戻ってみたらロスさんまたまた凄いですね
でも、私も少しですけど41pips同じ所で取れました。
でも、そのあと10pipsやられちゃった
これが私の悪いところです
[ 2009/12/03 15:54 ] [ 編集 ]
こんにちは。いつも勉強させて頂き、有難うございます。
質問をさせて下さい。
ユロ円取引主体の時も、参考にする他通貨の値動き(チャート)は、ドル円、ポン円になるのでしょうか?
もし、ロスカット男さんやイサムさんがユロ円取引主体の時、どの通貨を参考にされるのか参考までに教えて下さればうれしいです。。。
[ 2009/12/03 16:35 ] [ 編集 ]
momo様
投稿ありがとう。
ちょっとえらい相談ですね。
先のことはわからないので、意見くらいしか出せないですが。
まず、値がどうなるかこれはわかれば聞きたいくらいです。

ただ147.5といえば日足平均より上ですよね。
すんなり、このまま日足で平均値を超えるとは思いませんが・・

イサム先生のブログでは、ドル円の-σ越えがネックとなるようです。
今、この返信書いている段階では3通貨とも上がりたいけど、
押さえられている感じです。といって下落する雰囲気もないし。
指標で下がることも考えられますが、今回ほどの大円高になるかどうか。
このまま反発食らって下がるか、上にブレークするかはドルの-σ越えに
かかっているようです。
これは意見です。そういう目でチャートを見ているということで、
どうなるかはわからないです。

後、建て玉ですが、私なら今の内に手動で損切りします。
敢えて、設定したところまで待つのはナンセンスだし、もし下がったとしても
目標はかなり遠いです。
直ぐに損切りして、上がるならロング、下がるならショートと普通にトレード
するのが最前です。
私も経験あります。明日になってもう少し下落すればカットしようなどと考える
のですが、そう考えると目の前のチャートを素直に受け入れられなくなります。
もし下がるのなら、カットしてショート入れればいいのです。
塩漬け状態でその分の証拠金がムダになります。

目の前のチャートを冷静に見て、下がると思うならこのままですが、すこしでも
そうでないなら、はやく手動損切りすべきと思います。

僭越ながら、天買い・地売りになったわけで、次からてっぺんや底でのトレードは、
損切りを相当小さくしましょうね。147.5とは離れすぎと思います。
資産状況、トレードのスタイル等わかりませんが、140.0Sで147.5の
損切りは大きすぎると思います。損切りではなく、大損です。
その辺り検討してください。

あくまでも私の意見です。結果に責任は持てませんので、書いたことよく検討して
納得して決めて欲しいと思います。
自分のトレードに責任持てるように、がんばってください。まずは気をしっかりして。

また、投稿お待ちしています。
結果、教えてくださいね。心配です。
[ 2009/12/03 21:11 ] [ 編集 ]
roko様
投稿ありがとう。
お互いにがんばっているということですね。
10pipsは想定ならそれもトレードの内です。
負けも含めてFXって先生が書いてます。

また、お知らせください。待ってます。
[ 2009/12/03 21:13 ] [ 編集 ]
ZZ様
投稿ありがとう。

普段はポンド円ですので、たまにポンドが全く動かないときでユーロがぐんぐん動いているときに手を出すくらいですので、ユーロ主体で考えたことは無いのです。

が、チャートは3通貨(日足、時間足、5分足)開いています。
これは連動した動きを見るのですが、それぞれの通貨が大きな節目にかかったとき、
どうなるかを見ています。
対円という意味で他通貨でもポンドに影響があることがありますよね。

後、ユーロドルも見ています。強う方の影響がポンドにも出るかもしれないので。

そんな感じですので、ユーロ主体でも、ユーロの抵抗値等は調べ上げておいて、
やはり3通貨開いて検討するということではないでしょうか。

参考になりますか?
[ 2009/12/03 21:28 ] [ 編集 ]
こんばんは。ロス様、好調ですね。おめでとうございます。
さて、「損切りを制する者は、FXを制する」だったでしょうか?
いい言葉ですね。
損きり出来ない人は、おそらく、どこで、損きりしてよいか、わからないような気がします。
わからない人は、まずは、抵抗値を勉強して、売りなら抵抗値の少し上、買いなら抵抗値の少し下でいれましょう。
ストップ入れないと、10回の内9回は、値段が戻ってきますが、1回は戻ってこなくて、いままでの利益吹き飛ばして、強制退場になりますので、ストップいれる値段を勉強しましょう。
金融危機のとき、ストップ入れていなくて、何千万損した人の書き込みや、貯金全部失ったとか、すごかったですよ。
では、皆様、ストップは必ず、いれましょう。


[ 2009/12/03 22:07 ] [ 編集 ]
こんばんは。丁寧なご返答有難うございました。
とても参考になりました。
やはり、ユロ円取引の時は、ドル円、ポン円との値動きの
連動が同方向の時にチャンスが大きいように見えます。
そして気が付いたことがあります。と言うより、
もうご存知かも知れませんが、、、
ドル円とユロドルの値動きが同方向の時、ポンドに関係なく
ユロ円の同方向の動きが、より強くなる傾向が多い。
ドル円とポンドルの値動きが同方向の時、ユーロに関係なく
ポン円の同方向の動きが、より強くなる傾向が多い。
、、、ことも気付きました。。
有難うございました。
これからも、コチラのブログの常連となり、
勉強していきたいと思います。。。
[ 2009/12/04 00:14 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/12/04 01:14 ] [ 編集 ]
たぬき様
投稿ありがとう。
今夜は仕事持ち帰りでこんな時間になりました。

イサム先生の言葉ですね。「FXを制する」
私も損切りどこでして良いかわかりませんでした。30とか50とかやってました。

抵抗値もいい加減な判断していました。
塾生になる前でしたし、なんとなく、同じレートでそれより進まないというのは
感じていましたが。
今は、エントリー時点で有効なものを探せるし、使えるまで待てるのですが、
当時は、何でも自分本位に考えていました。
待って有効に使うというところがなかったのですよ。

結果として、大きな損切りで、それこそ「ロス男」でしたよ。

そのあたりが上手くブログで伝われば良いのですが・・・
[ 2009/12/04 03:08 ] [ 編集 ]
ZZ様
仕事持ち帰りで遅くなってます。

研究されていますね。
私はエントリー時点で、関連見ます。
その目的の大部分は、連動以外に、連動している通貨の抵抗値です。
ポンドに何もないのに、止まることってよくあるでしょ。

イサム先生もその時に応じた関連を示されますよね。

こういう傾向を知ってチャート見ると、それだけ楽しみが増えますね。
公開してもらってありがとうございます。
絶対と言うことは無いのでその点だけは注意したいと思います。

また、投稿お待ちしています。
[ 2009/12/04 03:21 ] [ 編集 ]
momo様
痛いですが、良いと思います。
私が大損したときと全く同じです。

まずは、めげてはいけないです。

次は、投資目的なら、しばらくライブはせずにバーチャルでいろいろやってみては
どうでしょうか?
損切りを付けるとか、抵抗値を見つけてどう使うかとか。

またイサム塾は、先生に投稿やメールで相談してみてはどうでしょうか?
資金ができ次第、口座を開設する約束で。
先生の目的は、ブログに書かれているように、初心者で大損する人をなんとかしたい
ということですから、熱心に投稿かメールし、先生の気持ちを動かせれば・・

僭越ですが、FXは投資ですから、リスクがある。まずこの認識からです。
エントリーしても、負けることが必ずある。リスクがあるのです。
これをよく認識して、負けを出来るだけ小さくする、リスクを出来るだけ減らすようにする。
エントリー時点で逆に動くことも考えに入れてエントリーする。

となると、出来ることは損切り。
また、その幅を小さくするにはどうするかを検討する。
小さいとすぐにかかってしまいます。
なので、次はかかりにくいタイミングを待つ。
ここまでがセットです。

私は単にそれをやっているだけです。エントリーより待っている方が長いです。
だんだんに面白くなり、楽しみになりますよ。
となるとメンタルが全く違います。

いずれにせよ、現金を使うわけなので、失敗は経験されたわけですから、
充電の後に、その経験を活かすようにして欲しいと思います。

「このまま終わりたくない」のなら余計にいろいろやってみて欲しいと思います。
まずは、バーチャルにして、こうなったらエントリーしようというのを決めて、
決めた状況が出現するのを何日でも待って、で、エントリーしてみてはどうでしょうか?
チャートは毎日見て欲しいと思います。見てないとタイミング待てませんものね。

長くても、短くても書きたいだけ書いて投稿してください。
お待ちしています。

めげていてはだめですよ!
[ 2009/12/04 03:52 ] [ 編集 ]
ロス男様

おはようございます。
温かいお言葉、ありがとうございます。
涙が出る程、うれしいです。

前に大損したときに、バーチャルで「勉強しなおし」しました。
すると、うまく行くのです。で、いざライブにすると、このとおりです。コツコツと途中までは良かったんですけれど、このザマです・・・。「勉強しなおし」のつもりが、全然進歩していなかったのですね。
ロス男様のコメ、本当に心に響きました。
損切りについても、自分は相当甘かったのだと思い知らせれます。損を小さくしたいとういうのは、当たり前にありますが、ではどうすればよいのかということが、私は間違っていたのですね。エントリーするタイミングも考えが浅かったことが分かります。

本当にありがとうございます。
めげません!!
諦めないって決めたんですから!
(あ、涙が・・・)
イサム塾も応募してみます。
資金の件、何とかならなかったらロス男様のご提案のように、イサム先生に相談してみます。

頑張りますよ~!!。
ロス男様のおかげで、なんだか力が湧いてきました。
ありがとうございました。
[ 2009/12/04 08:27 ] [ 編集 ]
momo様
少しは元気が出たようですね。
「このまま終わりたくなければ」ともかくやってみて欲しいと思います。

バーチャルで、エントリーや利益を出す練習ではなく、
負けトレードの損を小さくする練習をしてください。
リスクを回避する練習をしてください。

で、わからないところあれば徹底的に解決するまで次のトレードしない
スタンスで。

期待しています。
[ 2009/12/04 12:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

☆ロス男の取引手法レポート☆
『ロス男流         .
スキャルピングのススメ』

レポートプレゼント☆

取引準備から、実際の取引手法・ロス男の考えるFX上達のコツなど、約15ページに渡るレポート
☆GETのための条件はコチラ
ロス男と呼んでください

ロス男

Author:ロス男
私ことロスカットマンは、昨年のサブプライムショックであやうく財産を失いかけたのです。理由は「ロスカット」つまり損切りをしなかったのです。
その後、復活をかけて(資金がないので)デモトレードで研鑽するが、それでも勝てなかったのです。
もんもんとしていたところ、あるブログに巡り会えました。
「イサム」さんです。
イサムさんの研修を受けてわかったのですが、これまでのトレードがいかに甘かったか。
今ではようやく自分の相場観らしきものが持て、勝てるようになりました。
まだまだ、甘い点が多く、戒め、励みとして、自分の相場観をブログにつづろうと思う次第です。

☆注目口座☆
FXトレード・フィナンシャル「FXTrade」
全記事表示リンク
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。